teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


「文学圏」12月号

 投稿者:文学圏社  投稿日:2018年12月 8日(土)12時14分16秒
  短歌誌「文学圏」の12月号が発行されました。
ホームページにて、目次や十首選、カット絵などを掲載しております。
どうぞご覧下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

十首選より


ひと夜さの嵐に洗ひあげられし網戸清しも余り風入る  大野八重子

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「文学圏」1月度歌会は1月9日(水)です。
午前11時より、姫路市花の北市民広場にて行います。

※今回は新年歌会ということもあり、
ご見学のご希望に添えない場合もありますので、
必ず事前にお問合せください。
(昼食、会費等がかかる関係で)

247kaoru@gmai.com 文学圏社 まで
もしくは
文学圏ホームページのメールフォームからお願いいたします
https://bungakuken.jimdo.com/

https://bungakuken.jimdo.com/

 
 

「文学圏」11月号

 投稿者:文学圏社  投稿日:2018年11月10日(土)22時18分5秒
  短歌誌「文学圏」の11月号が発行されました。
ホームページにて、目次や十首選、カット絵などを掲載しております。
どうぞご覧下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

十首選より


出できたる夫の袱紗のむらさきに刻の止まりてわが手も止まる 岸本寿代

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「文学圏」12月度歌会は12月1日(土)です。
午後1時10分より、姫路市花の北市民広場にて行います。

ご見学希望の方は、必ず事前にお問い合わせください。
247kaoru@gmai.com 文学圏社 まで
もしくは
文学圏ホームページのメールフォームからお願いいたします

https://bungakuken.jimdo.com/

 

「文学圏」10月号

 投稿者:文学圏社  投稿日:2018年10月11日(木)14時14分35秒
  短歌誌「文学圏」の10月号が発行されました。
ホームページにて、目次や十首選、カット絵などを掲載しております。
どうぞご覧下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

十首選より


東屋に一息ついて仰ぎ見るトンビは見下ろす先祖の墓を  塩見俊郎

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「文学圏」11月度歌会は11月2日(金)です。
午後1時10分より、姫路市花の北市民広場にて行います。

ご見学希望の方は、必ず事前にお問い合わせください。
247kaoru@gmai.com 文学圏社 まで
もしくは
文学圏ホームページのメールフォームからお願いいたします

https://bungakuken.jimdo.com/

 

短歌人兵庫9月歌会の御案内

 投稿者:吉岡生夫  投稿日:2018年 8月30日(木)09時32分36秒
  【9月歌会】
日  時 9月16日(日)13時~17時
場  所 神戸市勤労会館(303会議室)
     神戸市中央区雲井通5丁目1-2
     ℡ 078-232-1881
交  通 市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩10分
会  費 500円
参加方法 自由詠1首、題詠1首、住所、氏名を記入の上、下記にお送りください。
       ※題詠=「菊」、熟語等も可
宛  先 吉岡生夫
     E-mail yoshioka-ikuo@pat.hi-ho.ne.jp
締め切り 9月8日(土)     必着

今後の予定 10月21日(日)神戸市勤労会館(408)
      11月18日(日)神戸市勤労会館(予定)

http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html

 

角川全国短歌大賞

 投稿者:吉岡生夫  投稿日:2018年 8月 9日(木)14時59分50秒
  「第10回角川全国短歌大賞」 作品を募集しています!
募集期間:2018年5月25日~9月30日

詳しくは → http://www.tanka57577.net/

題詠の兵庫県選者を吉岡生夫が務めています。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/yoshioka-ikuo/

 

「文学圏」8月号

 投稿者:文学圏社  投稿日:2018年 8月 8日(水)14時16分26秒
編集済
  暑中お見舞い申し上げます。

短歌誌「文学圏」の8月号が発行されました。
ホームページにて、目次や十首選、カット絵などを掲載しております。
どうぞご覧下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

十首選より


新しき制服姿に改札を出でくる親子は皆ぎこちなし  平野隆子

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「文学圏」9月度歌会は9月1日(土)です。
午後1時10分より、姫路市花の北市民広場にて行います。

ご見学希望の方は、必ず事前にお問い合わせください。
247kaoru@gmai.com 文学圏社 まで
もしくは
文学圏ホームページのメールフォームからお願いいたします
 

「文学圏」7月号

 投稿者:文学圏社  投稿日:2018年 7月10日(火)14時20分45秒
  このたびの西日本を中心とする豪雨災害により亡くなられた方々に心よりお悔み申し上げます。
被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。
被災された方々と被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

短歌誌「文学圏」の7月号が発行されました。
ホームページにて、目次や十首選、カット絵などを掲載しております。
どうぞご覧下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

十首選より


つり銭を渡してくるる魚屋の手の平厚し情にもあつし  宮脇経子

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「文学圏」8月度歌会は8月1日(水)です。
午後1時10分より、姫路市花の北市民広場にて行います。

ご見学希望の方は、必ず事前にお問い合わせください。
247kaoru@gmai.com 文学圏社 まで
もしくは
文学圏ホームページのメールフォームからお願いいたします
 

短歌人兵庫7月歌会の御案内

 投稿者:吉岡生夫  投稿日:2018年 6月28日(木)10時49分6秒
  題詠は「祭」、熟語等も可、例月の通りです。どんな祭りと出会えるのか、あるいは意表をついた作品と出会えるのか、間違いなく歌会の醍醐味の一つにほかありません。新しい仲間の参加を待っています。

日  時 7月15日(日)13時~17時
場  所 神戸市勤労会館(303会議室)
     神戸市中央区雲井通5丁目1-2
     ℡ 078-232-1881
交  通 市営地下鉄・JR・阪急・阪神・ポートライナー各三宮駅から東へ徒歩10分
会  費 500円
参加方法 自由詠1首、題詠1首、住所、氏名を記入の上、下記にお送りください。
       ※題詠=「祭」。
宛  先 吉岡生夫
     E-mail yoshioka-ikuo@pat.hi-ho.ne.jp
締め切り 7月7日(土)     必着

今後の予定 8月は夏季全国集会のためお休みです。
      9月16日(日)神戸市勤労会館

http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html

 

「文学圏」6月号

 投稿者:文学圏社  投稿日:2018年 6月13日(水)14時46分44秒
  短歌誌「文学圏」の6月号が発行されました。
ホームページにて、目次や十首選、カット絵などを掲載しております。
どうぞご覧下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

十首選より


ピッチンと音して飛び散る切り爪よほんにおまえも自由が好きか  竹内栄子

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「文学圏」6月度歌会は7月1日(日)です。
午後1時10分より、姫路市花の北市民広場にて行います。

ご見学希望の方は、必ず事前にお問い合わせください。
247kaoru@gmai.com 文学圏社 まで
もしくは
文学圏ホームページのメールフォームからお願いいたします
 

仮名遣いと五句三十一音詩

 投稿者:吉岡生夫  投稿日:2018年 5月25日(金)17時58分49秒
  歴史的仮名遣いから古人を解放せよ! 古人の歌は古人の生きた時代とともにあり、仮名遣いもまたその例外ではないのである。

  目    次

1、仮名遣いとは何か
 1-1、『歴史的仮名遣い―その成立と特徴―』を読む
 1-2、『かなづかい入門―歴史的仮名遣VS現代仮名遣―』を読む
2、歴史的仮名遣いとは何か
 2-1、『日本語の歴史』を読む
 2-2、『話し言葉の日本史』を読む
 2-3、『かなづかい入門 歴史的仮名遣いVS現代仮名遣い』を読む
3、定家仮名遣いとは何か
4、暴走する歴史的仮名遣い
 4-1、山家集(和歌文学大系21)
 4-2、後鳥羽院御集(和歌文学大系24)
 4-3、金槐和歌集(群書類従・第十四輯)
 4-4、兼好法師集(和歌文学大系65)
 4-5、草庵集(和歌文学大系65)
 4-6、慶運集(和歌文学大系65)
 4-7、権大僧都心敬集(和歌文学大系66)
 4-8、後水尾院御集(和歌文学大系68)
 4-9、六帖詠草(和歌文学大系70)
 4-10、『はちすの露』(和歌文学大系74)
 4-11、草径集(和歌文学大系74)
 4-12、志濃夫廼舎歌集(和歌文学大系74)
5、非歴史的仮名遣いの中にこそ時代の真実が宿る
6、現代語短歌と現代仮名遣い~未来への宣言~

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/yoshioka-ikuo/5ku31onshishi-14/index.html

 

レンタル掲示板
/35