投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


役員会

 投稿者:事務局  投稿日:2018年 6月12日(火)14時38分47秒
返信・引用 編集済
  6月8日(金)香川県大阪事務所4階会議室をお借りして
 役員会開催いたしました。

6/8日現在の出欠状況、協賛金の状況の説明の後
7月の総会に向けて、
 第一部の式次第、進行係、
 第二部 懇親会の進行係、歌謡ショー、卒業50年、傘寿のお祝い、うどん娘、
 当日各役員の役割分担、(受付係、来賓係、ゲスト案内係、写真係など)
 最終確認いたしました。

次回 7月4日 香川県大阪事務所にて最終の打ち合わせを行います。

香川県大阪事務所は心斎橋筋の近くにあり、会議のあとは近くの中華料理店で
親睦会開催。




 


?

http://

 

第80回「歩こう会」だより

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 5月27日(日)21時08分10秒
返信・引用 編集済
  平成30年5月26日(土)「第80回:歩こう会」が行われました。

80回目の「歩こう会」は史跡と情緒ある篠山城下町のたたずまいが同居する丹波篠山。

江戸初期に築城された篠山城と、その城を中心に丹波の都として栄えた篠山の城下町。

随所に当時の史跡が残り、情緒あふれる街並木を堪能してきました。

本日の参加者(敬称略)

山条邦夫(34卒)秋山 進、滝本 武、多田羅信行、土井秀隆、森江 毅(以上36卒)

中村 徹、奈良武義(38卒)岡山一彦(40卒)矢崎美枝子、吉永美沙子以上11名
 

第80回「歩こう会」だより つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 5月27日(日)12時03分55秒
返信・引用 編集済
  昼食休憩は昔の篠山町役場を改修した「大正ロマン館」で昔をしのびながらゆっくりと  

第80回「歩こう会」報告 つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 5月27日(日)11時57分40秒
返信・引用 編集済
  ウォーキングの後は恒例の「元気で楽しく語ろう会」です。
 

近畿坂商会「初代会長杯ゴルフコンペ」が開催されました。

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 5月27日(日)09時34分12秒
返信・引用 編集済
  平成39年5月25日(金)兵庫・山の原ゴルフカントリクラブにおいて「近畿坂商会・初代会長杯」が
15名の参加で開催されました。

本日参加者(敬称略)
福井人巳(28卒)黒田 饒(31卒)佐藤隆彦(34卒)秋山 進、金丸 勲 喜田勝彦、滝本 武
土井秀隆、原田義隆、森江 毅(以上36卒)久米治郎、井尻 正、小西秋義(37卒)石井國男
内海 智(38卒) 以上15名

雲ひとつない五月晴れの中、元気な15名が日頃の腕を競いました。
優勝者は、なんと今年 傘寿を迎えた黒田饒さん(初代会長)NET 71.6 素晴らしいスコアで優勝です。
参加者の後輩たちに元気を与えたくれました。
第2位はいつも安定した井尻 正さんNET 71.8、第3位は森江 毅NET 72.6特別賞は秋山進さんでした。
参加者は日頃から健康に注意し、元気な100歳を目指している方達であるためかとにかく皆元気です。

 

大阪香川県人会

 投稿者:事務局  投稿日:2018年 5月22日(火)12時11分42秒
返信・引用
  5月19日  太閤園で 第121回大阪香川県人会が開催されました。

近畿坂商会 前会長 和泉前会長が理事として活躍されています。

今回 議事進行をされてました。

故郷から県知事はじめ市町村長の来賓も来られて、この会の
歴史を感じます。

故郷を後にして、大変な苦労をされ、功成しえて方々と杯を交わしてのお話は
 心に残ります。

会の最後は恒例の抽選会

故郷、近畿の方がより多くの協賛品を提供され、
 参加者の皆さん全員にお土産を戴き
 帰りの荷物は重たかった。


?
 

第79回「歩こう会」だより つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 4月24日(火)15時02分56秒
返信・引用 編集済
  ウォーキングコース
京都南部の山背古道(やましろこどう)、井手町の田園と竹林の中、道沿いに点在する古社寺めぐりです。
本日のウォーキングコース
JR玉水駅→玉川→六角井戸→水車の回る→井手町まちづくりセンター椿坂(昼食)→小野小町塚
地蔵禅寺→玉津岡神社→自然休養村管理センター(文化財展示室)→玉津神社→井手寺跡→蛙塚→JR玉水駅(解散)徒歩21,700歩
 

第79回「歩こう会」だより つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 4月24日(火)14時58分21秒
返信・引用 編集済
  平成30年4月21日(土) が開催されました。午前10時にいつもの元気な21名が
JR奈良線 玉水駅改札口に集まりました。
「井手町ふるさとガイド」さん6名の出迎えを受け、早速、桜が散り葉桜となった
玉川桜並木の後、今はヤマブキの花が満開となった山吹並木の中で、コース説明を
受けスタートしました。
参加者(敬称略)
山条邦夫(34卒)、岩崎久一(35卒)、秋山 進、喜田勝彦、滝本 武、土井秀隆
森江 毅、山本万亀子(以上36卒)、石井國男、内海 智、中村 徹、奈良武義、
川崎敏子、山地一弘、三谷清重(以上38卒)、岡山一彦(40卒)、後藤 繁(42卒)
矢崎美枝子、吉永美沙子、藤井 純子、中原、小川(   (以上21名)
 

第79回歩こう会

 投稿者:事務局  投稿日:2018年 4月23日(月)23時53分34秒
返信・引用
  4月21日(土)第79回歩こう会を実施しました。

今回は平成の水100選に選ばれている京都府南部 井出町

JR玉水駅 10時 20名集合。
ボランテアガイドさんは6名体制で案内していただきました。

奈良時代に左大臣橘諸兄の故郷であり、万葉集の歌人として活躍、
 多くの遺跡が残っていました。

平安時代には絶世の美女 小野小町も住み、お墓も残っていました。
 また 玉川の山吹とカジカ蛙が有名になり、多くの古典文学に登場してると
 ガイドさんの説明を聞く。

玉川の堤に和歌、万葉集の石碑があり、自然と歴史と文化が香る井出の町
静かで、京都、奈良にも交通の便は良い町を約4時間ほどのウオーキングでした。



JR
 

役員会開催

 投稿者:事務局  投稿日:2018年 4月23日(月)22時09分46秒
返信・引用
  4月20日(金)大阪駅前第2ビル 研修室で近畿坂商会役員会開催しました。
7月の総会に向けて詰めの打ち合わせ。


近畿坂商会を永く支えてくれた岡田さんが故郷に帰ることになり、
近くのお店で送別会をしました。

岡田さん ありがとうございました。



?
 

38年卒同窓会続き

 投稿者:中村  投稿日:2018年 4月23日(月)09時55分39秒
返信・引用
  二次会は曽根崎新地に移し 3時間

最初の会場では近況報告が短くてその続きを語る、また
カラオケに演じる親友達。

 朝10時~午後6時過ぎまでの楽しい、懐かしい一日でした。

 次回の同窓会は 『喜寿』そして 『傘寿』『米寿』『卒寿』
   それまでみんな 元気で過ごそうと別れる。

?
 

38年卒同窓会続き

 投稿者:中村  投稿日:2018年 4月23日(月)09時47分16秒
返信・引用
  近畿在住同窓会38年卒

 乾杯の後 近況を語る。


?
 

昭和38年卒近畿在住同窓会

 投稿者:中村  投稿日:2018年 4月12日(木)13時22分10秒
返信・引用
   4月11日(水) 大阪梅田 大東洋で昭和38年卒業近畿在住者の同窓会を
 開催しました。

 昭和38年 高度成長期が始まろうとした頃、不安と夢を抱いて近畿に旅立った。
 それから 55年経て 皺の数、白髪の数ほどの苦労に耐えて 今では
 素敵な好々爺さんになった。

 現在同窓会名簿では47名近畿在住 全員に案内状を送ったが、3名住所不明で帰ってきた。
 東京、埼玉、静岡、名古屋の親友達にも送った。
 今回 東京、名古屋から遠方にかかわらず参加した親友達ありがとう。

 10時 石井君の事務所に最後の打ち合わせ集合
 11時会場で準備
 11時30分受付
 12時開演
  進行は都島支部?会長 林君
  まず 亡くなった 恩師、親友達に黙とう、。
  生徒会長 十河君の開会の挨拶
  吉田君の乾杯の音頭
  出席者 2分以内で近況報告 とてもとても2分では物足らない。
  現役時代の苦労、失敗、成功談と
   汗と涙のクラブ活動、思い出話など 笑い声、笑い声。

  健康に気を付けて、元気で次回 喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿の集いをしよう
  全員100歳まで頑張ろう、

  近畿坂商会に38年卒 100歳16名出席 全国版の新聞に掲載されるだろう?


  話は尽きない、場所を曾根崎新地に移し、話は続く。

  

?
 

全国高校写真サミット作品展を見学

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 4月 3日(火)09時35分28秒
返信・引用
  平成30年4月2日(月)大阪梅田駅前の「ヒルトンホテル大阪ウェスト13階」で開催されている

「全国高校写真サミット2018」グランプリを獲得した坂出商業高校の作品展を先輩5人が

見学に行ってきました。

昨年、横浜市を舞台に開かれた、全国から選抜された15校が参加。「響き。横浜」をテーマ―に

競い合い、チーム賞に坂出商業の組み写真「ココロオドル」が最優秀のグランプリを獲得したものです。
 

全国高校写真サミット作品展を見学

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 4月 3日(火)09時33分25秒
返信・引用 編集済
  先輩5人が見学してきました。後輩たちの作品を見て、感激いっぱい!!
本当にうれしくもあり誇らしい気持ちでいっぱいです。
 

第78回「歩こう会」だより(報告)

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 3月27日(火)13時34分47秒
返信・引用 編集済
  平成30年3月24日(土) 幻の大仏鉄道巡り・ウォーキングを開催しました。
今から120年前 明治31年開業してわずか9年の歴史に幕を下ろした鉄道。
加茂から奈良・大仏までの約10キロの短い鉄道。営業期間が短く、資料も乏
しいことから「幻の鉄道」と呼ばれています。
しかし線路跡は隧道・橋台などが所々に残され120年前の姿を今に伝えております。

色鮮やかな真紅の「蒸気機関車(稲妻号)」が駆け抜けた廃線跡のウォーキングです。
約13キロ。5時間、元気な18名が参加、のどかな春の日差しの中、楽しいウォー
キングです。

本日の参加者(敬称略)
山条 邦夫,(34卒)、岩崎 久市(35卒)、秋山 進、喜田 勝彦、滝本 武、土井 秀隆、
森江 毅、山本万亀子(以上36卒)、内海 智、川崎 敏子、中村 徹、奈良武義、
山地 一弘(以上38卒)、岡山 一彦(40卒)、後藤 繁(42卒)、矢崎美枝子、吉永美沙子
中原(川崎友人)以上18名

JR加茂駅に午前10時に集合。ガイドさんは前回同様、香川県三豊郡仁尾町出身の69歳
「三宅さん」です。
本日のコース紹介の後スタートしました。
まず最初の訪問地は、赤レンガ造りのランプ小屋、次に「貴婦人」の名で親しまれた
昭和12年製の C57SL展示を見てから里山の風景が美しいコースをウォーキングです。

画面をクリックすると大画面が楽しめます。
 

第78回「歩こう会」だより(報告)つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 3月27日(火)13時20分36秒
返信・引用 編集済
  春の日差し一杯浴びてのどかな田園地帯を歩きます。気持ちのいいウォークです。  

第78回「歩こう会」だより(報告)つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 3月27日(火)13時16分57秒
返信・引用
  春の日差しを浴びながら,のどかな田園風景を楽しみながら延々と歩き続けました。
道端には「白いタンポポ」「土筆」を発見することもできました。
現在の関西本線と並行して並ぶ石積みの観音寺橋台、鹿背山橋台の人気スポットも
楽しみました。
 

第78回「歩こう会」だより(報告)つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 3月27日(火)13時05分34秒
返信・引用
  大仏鉄道公園(城山台公園)で昼食休憩の後レンガ造りの梶ケ谷隧道、
赤橋、鹿川隧道、松谷川隧道を歴史を感じながら楽しみました。
 

第78回「歩こう会」だより(報告)つづき

 投稿者:森江 毅(36卒)  投稿日:2018年 3月27日(火)12時51分35秒
返信・引用 編集済
  桜がきれいに咲いた、大仏駅跡地の、大仏鉄道記念公園で小休止。
午後4時近鉄奈良駅前商店街で恒例「元気で楽しく語ろう会」では
各自より楽しく元気報告が語られました。

本日のウォーキング終了。本日の歩数26,000歩。
午後5時、事故もなく無事解散しました。

次回 第79回「歩こう会」は4月21日の予定です。
 

/37