teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:一回生  投稿日:2015年12月22日(火)14時22分11秒
  ゴーリーの魅力はなんですか?  
 

メンズ楽ろっささんへ

 投稿者:デカ  投稿日:2011年 7月25日(月)12時12分0秒
  一応ありますよ。

学生時代は2種類使ってましたね。
 

(無題)

 投稿者:メンズ楽ロッサ  投稿日:2011年 7月25日(月)11時33分40秒
  デカさんへ

ご意見有難うございました!

ちなみにゾーンディフェンスをやったことありますか??
 

メンズ楽ろっささんへ

 投稿者:デカ  投稿日:2011年 7月25日(月)00時36分44秒
  指示をする上で1番大事なことは

DFがどういう声が欲しいか?

これだけです。

ボールをずっと見れるのはGだけ。


残りの五人は
マークマン
フォローする味方
ボール
スペースetc

見る場所が目まぐるしく変わっています。


その見る量を補えるのが
聴覚からの情報です。

なのでどういう指示がいいか悪いかはDFの方に聞くのが1番いいでしょうし、僕が答えたから絶対にいいとは思わないので。

ちなみに私は
全員が共通したいことを大きな声で

各プレイヤーで必要な情報やサポートを話すようにしています。

残りは自分が守ってほしいことをDFに伝える

以上ですね。


DFの知識についてですが…

これは単純に
DFのシステム理解

これに尽きます。

あとはわからないなら自分が実際にやってみるのが1番いいですね。


アフターの時間少しでもいいです。


きっと色んなものが見えると思いますよ。
 

疑問

 投稿者:メンズ楽ロッサ  投稿日:2011年 7月25日(月)00時19分8秒
  デカさん。こんばんは。
ゴーリーについて幾つか質問があります。

指示だしの時はデンジャーゾーンを知らせる以外にどんな指示出しをしていますか?

あと、ディフェンスの動きや知識はどこでつけましたか?

全てにおいて初心者なのでお聞きしたいです!
よろしくお願いします!
 

 投稿者:deka  投稿日:2011年 5月19日(木)22時35分50秒
  >一回生さんへ

どうも。はじめまして。

なんの噂で聞いたのか知りませんが(笑)

ありがとうございます。


型についてですが、シャドーのことですかね?

シャドー自体は四年間やってましたよ。


Gにとっては型の練習とは「動作を体で覚える」ことにあります。


うまい人ほど、100回同じコースにきても100回同じフォームで同じ結果をします。


数をこなすこと以上に動き一つ一つを確認しながら
やることが一番大事かなとは思います。

 

(無題)

 投稿者:一回生です  投稿日:2011年 5月18日(水)20時02分47秒
  こんにちは
ここがゴーリーの有名な掲示板と聞き、やってきました
お願いします

今はゴーリーの型を練習しています。
でかさんは型の練習をどのくらいやっていましたか?
 

ブラインド

 投稿者:deka  投稿日:2011年 4月18日(月)20時59分24秒
  どうも。こんにちわ。こんにちわさん。
なんか変だな・・・笑


ブラインドについてですが、たしかにブラインドは非常に難しいですね。
正直止める方法などありません。


どのシュートにしてもそうですが、止める方法といった誰でもやればできる
といった漠然とした答えはないと思っています。

自身がどういう特徴があって、どういうことをしたらあうかなといった意見や
アドバイス的なことはいえますが・・・


ブラインドでいつも私が考えてることは

見えないということはDFがそのコースにいるということだという話ですが

つまりDFは正面にいるわけですよね?
ならば自分がその正面にたってるわけですから、同じコースに来ることはまず考えにくい。
となると、ポイントは「相手が横から打ってくる」ということですかね?

となると、味方がかぶってるということは上へのシュートがダイレクトにくることも
考えづらい。

となると残るはバウンドかライナーで下ということになります。
タイミングの限定ができない分つらい部分はありますが、ある程度下への意識を強めて
みてもいいかなとは思いますね。

DFがよけたらもともないですが 笑

あとは角度

どの角度からのブラインドかによっては狙いは定められるのではないですかね?

特に両サイドであれば、相手が一番見えるのはファーサイドの下、もしくは股下の二点


あとはハイバウンド狙いのファーサイドですかね。

まず、分析としてはどこに決められることが一番多いかを考えてみてはいかがでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:こんにちは  投稿日:2011年 4月15日(金)23時24分5秒
  こんにちは

質問があります。
最近ブラインドで苦しんでます。
というのも、よくブラインドでショットを入れられてしまいます。
ブラインドでもショットを止める方法でなにかいい案はないでしょうか?

よく入れられる状況としてはマンダウンで、横ぶりのショットがDFとかぶって見づらい気がします。
 

(無題)

 投稿者:deka  投稿日:2011年 1月19日(水)13時37分47秒
  大変遅くなりましたが、みなさんあけましておめでとうございます。今年もよろしくです。

と、久々に掲示板みました。

最近は自身のblogで色々書いてますが、こちらでも質問があればゆってください。

>あ さん
お返事遅くなりました。
ゴーリーの楽しさについては「これ」 といった答えはないかと。それぞれ楽しみを見つけてやってると思うので。


私の場合楽しいという概念はラクロスを始める前からキーパーというポジションが好きなんで特に深い意味はもってないですね。

ラクロスで特に魅力されたのは自分が止めるごとに回りが盛り上がることですかね。

あとは他のポジションと違って考え方が単純なのに奥が深いとこですかね。

人によってはもっと色んな答えがあるかと思いますが僕はこれですね。
まーくだらないといえばくだらない内容です(笑)
 

レンタル掲示板
/15