teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


BBS変更のお知らせ

 投稿者:BASSY  投稿日:2016年 2月15日(月)22時43分26秒
編集済
  HP開設以来使ってきたこのBBSですが、この度以下のアドレスに移行することにしました。
http://8802.teacup.com/bassy/bbs

こちらの方は今月いっぱいあたりまで残しますが、以後の書き込みは上記のリンクにお願いします(ブログにもリンクあり)。


>KEN様
>マイクロン三部作がDVDボックス化
既にブログにAmazonリンクを貼ってますが、間違いないようですね。マイクロン伝説は以前のDVDを持ってるし、スーパーリンクはTV録画の分があるしで、ギャラクシーフォースの後半だけ欲しいんですけどね。地元のレンタル屋じゃ、途中までしか出てなかったし。

>3ゴリラ
正確には左からロボットマスターズ版、同シリーズのバーニングコンボイ、そしてテレもちゃ版です。アニバーサリー版は持ってないもので。

>メインどころをサイズやバージョン違いで幾つも商品化
一応ビーストマシーンズの時からありましたけどね。オプティマスのバリエーションで一番アニメデザインに近いエアアタックオプティマスが、当のシリーズで出なかったところに、人気の無さがうかがえますが・・・

>ビルドバーニング
そっちを忘れてました(笑)。

>ファイヤージェイデッカーというネーミングが合体する両者が同格という印象
合体後の名称がグレートでないのはそれとファイヤーダグオンだけですが、後者はアニメだとパワーダグオンにファイヤージェットがくっつくような演出で、オモチャと主従が入れ替わってる感じでした。

>アイドルものなら「アイドルマスター」が好きというのもありますが
最近は妙にアイドルものが多いので、ちょっと混乱してしまいます。そしてその大半に「りん」という名前のキャラがいるという事実。

>箱が大きいのはその値段相応に見せるためですかね?
まさにその通りです。個人的にはTFはビークルモードでパッケージされてるのが好ましいので、後期の箱はあまり好きじゃなかったです。

>「その問題はヘッドマスターで解決済」
むしろロム兄ちゃんなら「天空宙心拳を極めた俺には、膝を逆に曲げることなど造作もないこと!」とか言いそう(笑)

>WAVE版には少佐のフィギュアが付属
確か警視総監暗殺事件の時に着ていた制服でしたっけ。せめて光学迷彩スーツ+対戦車ライフルだったら例のシーンを再現できたのに。

>マルチ戦隊のギミックはアニメで殆ど生かされなくて勿体無かったです
スターセイバーやブラッカー達のブレインマスターギミックですら満足に描かれなかった以上、マルチ戦隊は尚更ってことでしょうね・・・
 
 

噂によると

 投稿者:KEN  投稿日:2016年 1月30日(土)22時33分37秒
  マイクロン三部作がDVDボックス化するそうで
マイクロン伝説が放送してもう13年も経過している
事に気付いて驚愕です


BASSY様
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

>TOP画像
この3ゴリラは左から日本版BWコンボイ、バーニングコンボイ、
アニバーサリー版でしたっけ?

>さすがに脱走ディセプティコンを捕まえるだけの話だと
>単調すぎですからね・・・メガトロナスが登場して、
>今後の展開がどうなるか次第だと思いますが。
敵味方のゲストが多く基本的に一話完結形式で
緩やかな長期的な展開があるというのは個人的には
いいバランスだと思います
ゲストキャラが多いのは商品展開に縛られているのか
そうでないのか逆に判断しづらくも感じますが
(メインどころをサイズやバージョン違いで
幾つも商品化するのはTFでは割と最近、実写映画化
されてからという感じもします)

>>MGストライクフリーダム
>純粋な大河原デザインのガンダムとしては最新に当たるから
>ってとこですかね。
ビルドバーニングでもいいと思いましたが
こちらは既に何度となく限定アイテム化しているから
見送られたんですかね
(クリア・メタリック・金メッキ他)

>収録されている絵の殆どが大張風という感じ
あの時代ならではですね。

>大河原氏のデザインが大張アレンジの素材扱いでしかないのは
>正直面白くなかったです。
当時は大河原デザインが軽んじられていたのかなあと思ったり
(90年代後半のカトキデザイン人気の時も同様な印象ですが)

>初代は絵柄のムラが結構大きいですが、
>あの回はまた別格の酷さですからね(笑)。
初代TFの幾つかのエピソードに通じるものがありますね(笑)

>考えてみれば「ビクトリーセイバー」って名前は、
>「ビクトリーレオ」+「スターセイバー」で、
>G1ドレッドウィングみたく両者の名前が合わさった
>TF的なネーミングだと言えるかもしれませんね。
前年の「ゴッドジンライ」も「ジンライ+ゴッドボンバー」
でしたもんね

そういえば勇者だと「グレート○○」が多いですが
ジェイデッカー+デュークファイヤーで
ファイヤージェイデッカーというネーミングが
合体する両者が同格という印象を受けました

>「逆境ナイン」
>あれはむしろ熱血ギャグ漫画と言うべきでは(笑)
確かに(笑)
野球は題材だけどあんまり野球の描写が無いといいますか
甲子園に行っても試合は最初と最後以外ダイジェスト
でしたね


>島本和彦がラブライブの逆境ナイン風パロディ同人誌を
>出してたそうで、いっぺんで良いから読んでみたいものです。
「シマライブ!」でしたっけ?
島本先生の同人誌は通販をしているものの自分のところ
でしか受け付けないので入手しづらい印象です
ちなみに僕はラブライブを全話録画しましたが未だに
見ていません。
アイドルものなら「アイドルマスター」が好きという
のもありますが

> アニメでは尺のせいでその辺スッパリ削られてましたね。
>おかげで只のホモ野郎にしか見えなかったのがちょっと
>気の毒でした。
死なずに済んだからといっていいかと言われると
微妙なところですね

>ざらす限定ゴットファイヤーコンボイ
>あれはよほど少なかったのか、すぐ見かけなくなった
>覚えがあります。ただセット内容としては両者が
>ロボットモードで入ってるので無駄に箱がでかい上、
>肝心のゴッドファイヤーソードがペラペラのフニャフニャで、
>かなり扱いづらい代物でしたが。
数が少なかったのは高額商品で箱が大きいのは
その値段相応に見せるためですかね?
ファイヤーコンボイも初期のパッケージが
ビークルモードで透明だったものが
ブラインドになりましたし

>そう言えばTVシリーズのBD-BOXが出るという話を
>前に聞いたことがありますが、
>あれはどうなったんでしょうかね?
僕も何年か前にネットで聞いたような気がしますが
何時の間にか聞かなくなりましたね

>もっとも只のDVD版のベタ移植じゃ意味が無いので、
>海外版のリマスター版で出して欲しいところです。
>カットされた部分は字幕のみで良いですから。
向こうでは出ているのですね。
羨ましい

>オモチャのケンリュウ&バイカンフーって、
>まさにパワードスーツそのものですからね。
当時は物凄く画期的(小学生だったのでこんな言葉は
出ませんが)な合体だと驚きましたが
アイデア自体はその前に「闘士ゴーディアン」で
やられていたのを後に知って更に驚きました

>もっともロム兄ちゃんの膝がありえない方向に
>曲がっちゃってるので、パイルフォーメーションした
>素子が、膝が折れて悶絶するというオチまで
>考えていたんですが(笑)。
ロムの膝がケンリュウの足の付け根になりますからね
全身義体の少佐の体も流石に対応できませんね(笑)

ロムは・・・「その問題はヘッドマスターで解決済」
とか(ええっ)

>細部やプロポーションも結構違うのですね
>メーカーが複数存在する商品ならではの問題ですね。
複数のメーカーから出るのは人気がある証拠ではありますが
多すぎてどれを買えばいいのか困る事も(笑)
古くはマクロス、最近だとラブライブ、艦これ等が複数の
メーカーから出ていますね
そういえばグッスマがフィグマでドラゴンナイト名義で
龍騎を出した時に遅れてバンダイがフィギュアーツ版を
出したのも競合と言えるかも

>個人的にはWAVEの海自アームスーツ(白)に、
>安岡ゲイルのフィギュアが付属していなかったのが
>残念でした。メガハウス版には付いてたそうですが、
>高かったもので・・・
調べたところWAVE版には少佐のフィギュアが付属だったそうで
少佐は別にこれに乗っていないのに付属するのは
主役故ですかね

>「マッハとタックル」
メイン話があるだけ特に何も無かった
ダッシュタッカーよりはマシとはいえ
折角の貴重な主役話ぐらい活躍させて
あげてもよかったですね。
以前TFイベントで上映された時にラストに二人が
「やっぱり俺は下がいいよ」とかいうやりとりが
怪しくて笑いが出たのが印象的です

あのマルチ戦隊のギミックはアニメで殆ど
生かされなくて勿体無かったです
(Vは意図的にキャラを絞っていたみたいですが)

 

あけましておめでとうございます

 投稿者:BASSY  投稿日:2016年 1月 2日(土)00時57分27秒
  遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。今年はサイト開設からちょうど10年になるわけですが、相変わらず更新がスローペースで申し訳ありません。
今年こそはもっと色々やれるといいのですが・・・・・・


>KEN様
>全70話から45話に短縮?
さすがに脱走ディセプティコンを捕まえるだけの話だと単調すぎですからね・・・メガトロナスが登場して、今後の展開がどうなるか次第だと思いますが。

>MGストライクフリーダム
純粋な大河原デザインのガンダムとしては最新に当たるからってとこですかね。さすがにオガンダム…もといOガンダムは悪役の上、HG1/144しかないし。

>収録されている絵の殆どが大張風という感じ
あの時代ならではですね。大河原氏のデザインが大張アレンジの素材扱いでしかないのは正直面白くなかったです。何でもかんでも肩アーマー横に広げりゃ良いってもんじゃなかろうと。

>話もさることながら作画によるところも大きいみたい
初代は絵柄のムラが結構大きいですが、あの回はまた別格の酷さですからね(笑)。

>「グレートスターセイバー」
ますます勇者チック(笑)。考えてみれば「ビクトリーセイバー」って名前は、「ビクトリーレオ」+「スターセイバー」で、G1ドレッドウィングみたく両者の名前が合わさったTF的なネーミングだと言えるかもしれませんね。

>「逆境ナイン」
あれはむしろ熱血ギャグ漫画と言うべきでは(笑) そういや以前のコミケで、島本和彦がラブライブの逆境ナイン風パロディ同人誌を出してたそうで、いっぺんで良いから読んでみたいものです。

>アンジェロもかなり悲惨な人生を歩んでいた上にその過去をバナージに見られて死んでしまう
アニメでは尺のせいでその辺スッパリ削られてましたね。おかげで只のホモ野郎にしか見えなかったのがちょっと気の毒でした。

>ざらす限定ゴットファイヤーコンボイ
あれはよほど少なかったのか、すぐ見かけなくなった覚えがあります。ただセット内容としては両者がロボットモードで入ってるので無駄に箱がでかい上、肝心のゴッドファイヤーソードがペラペラのフニャフニャで、かなり扱いづらい代物でしたが。

>今からでもBD版を出してもいいと思います
同感です。そう言えばTVシリーズのBD-BOXが出るという話を前に聞いたことがありますが、あれはどうなったんでしょうかね?もっとも只のDVD版のベタ移植じゃ意味が無いので、海外版のリマスター版で出して欲しいところです。カットされた部分は字幕のみで良いですから。

>バイカンフーと絡めたネタは収納というかパイルフォーメーション的な感じでしょうか
まさしくその通り。オモチャのケンリュウ&バイカンフーって、まさにパワードスーツそのものですからね。もっともロム兄ちゃんの膝がありえない方向に曲がっちゃってるので、パイルフォーメーションした素子が、膝が折れて悶絶するというオチまで考えていたんですが(笑)。

>細部やプロポーションも結構違うのですね
メーカーが複数存在する商品ならではの問題ですね。個人的にはWAVEの海自アームスーツ(白)に、安岡ゲイルのフィギュアが付属していなかったのが残念でした。メガハウス版には付いてたそうですが、高かったもので・・・

>サブキャラメインの話でもその話の敵の止めはやっぱり主人公
そこで思い出すのがTFVの「マッハとタックル」ですね。折角の上下入れ替えギミックが全然役に立ってない上に、肝心の戦闘ではスターセイバーがいいとこを持っていくという、期待外れにも程がある話でした。
 

全70話から45話に短縮?

 投稿者:KEN  投稿日:2015年12月 6日(日)15時01分25秒
  http://sky.ap.teacup.com/arisama/1975.html#comment
そんな話題をブログで見たのですが
アドベンチャーが長いを想定していたのを驚くべきなのか
思ったより不調なのか色々考えてしまう話でした
・・・1クールで終わるアニメばかり見ているから
という話もありますが

BASSY様
> "A is only as good as B"
ネットって便利ですね(笑)
ふと「NOT ONLY BUT ALSO」
という熟語が「あなただけでなく彼もまた」
と即座に出てくるのがアニメ版「ハイスクール奇面組」
のEDの影響なのを思い出しました

>>大河原邦夫展
行った日が9/20で「くにお」という事で
大河原氏が一日館長を務める日にあたって
ご本人を見ることもできてラッキーでした
物販でMGストライクフリーダムの特別仕様という
限定商品があったのですがちょっと気軽に買える
ものではない上に「何故フリーダム?」という疑問
が消えませんでした

ちなみに兄が同じ場所で行われた蒼樹うめ展に
行ったそうで兄弟の趣味の違いを実感しました
いや、僕も蒼樹うめ先生は嫌いじゃないんですが
(「ひだまりスケッチ」はアニメ化前から
読んでいました)「入場に三時間待ち」なんて
話を聞いたらとても行く気にはなれなくて

>昔角川から出ていたドラグナーのムック
100%というシリーズでしたっけ?
読んだ事がありますが収録されている絵の殆どが
大張風という感じでちょっと違和感がありました

>こっちの場合は単にスタッフの技量の問題ですけどね。
>どうすりゃそこまで設定画とかけ離れた絵を描けるのか
>不思議なほどに
TVシリーズを見返すと幼少時の記憶が劇場版の作画で
記憶していたと感じる事が結構あります

「ククルス・ドアンの島」がよくネタにされるのは
話もさることながら作画によるところも大きいみたい
ですし。


>スペリオンの、シルバーボルトをひっくり返す変形の大胆さに
>比べると、メナゾールの方に物足りなさを感じるのは確かですね
同じシリーズの最初の出来がいいと次の評価のハードルが
高くなるという感じですね

>おまけモードでライオン頭を胸に付けられるようにして
>くれると面白いですけどね。
>あとヘルメットにつけるクワガタ飾りとか。
「グレートスターセイバー」と呼びたくなりますね(笑)


>未だにそういう根性論が幅を利かしてるのが、
>スポーツ物の問題だと思います
スポーツものってそんなに見たり読んだりしていませんが
(自分がスポーツ苦手で興味が沸かないのが大きいです)
科学的なものより精神論の方が優越する印象はあります
スポーツが題材の作品で最後まで見たのが
「逆境ナイン」ぐらいしかありませんが(スポーツ?)
あ、「ミラクルジャイアンツ童夢くん」は結構
見ていました(当時「科学」「学習」を購読していたので)

>正確には原作の方で
記憶が混同していたようです(苦笑)

>これだけだと一般の旅客機で来たのか、チャーター機
>で来たのかは不明ですが
白銀の目的が青銅の抹殺とアテナの拉致だとすると
チャーター機と考える方が自然ですかね


>RPGには向かないタイプですね(笑)。
地道にこつこつとやるのに耐えられず早々に
放り出しそうです(笑)

>まあマリーダの過去とか、グローブの町とかあまり詳細に
>描かれると、18禁アニメになっちゃいますから(笑)。
確かに(笑)
原作読んだとき所々過激といいいますか
えげつない描写があって驚きました
アンジェロもかなり悲惨な人生を歩んでいた上に
その過去をバナージに見られて死んでしまうのが
救われない最後でした


>単に買ったのは同時期で、時間差でレビューして
>いたのかも(笑)。
その可能性は高いですね(笑)
ちなみにこのサイトです
(リンク先は最後のブルーティカスのレビューです)
http://blackriderkibagami.blog120.fc2.com/blog-entry-1042.html
読み返して見たところどうやら本当に個々のキャラを
バラバラに買って揃えた模様です。

>やっぱりセット箱が欲しかったので
大きくで豪華なセット箱は今も昔も魅力ですからね(笑)
カーロボ放送時、友人がバラで揃えたバルディガスや
スパイチェンジャーがあるのにやっぱりセット箱が
欲しいと探していたりざらす限定ゴットファイヤーコンボイ
を買うか迷っていたら売り切れて買えなかった
というのを思い出しました

>ザ・ムービーは最初に出てた創美企画のものですか?
いえ、パイオニアLDCから初代のLDボックスが出た後にでた
同じくパイオニアのものです。
これでようやくザ・ムービーを見ることが出来た感慨深い
一枚です

>DVDも、国内版は音声がモノラルな上に、
>ありえないようなプレミアが付いてるし・・・
廉価版DVDボックスが出たときに同じように出して
よかったと思うんですけどね
今からでもBD版を出してもいいと思います

>深夜アニメって、1クールしかないくせに終盤にとって
>つけたようなシリアス展開があるのが多くて困りますね。
>最後までバカやっててくれて良いのに
それが作品の雰囲気に合っていればいいんですが
ギャグ・コメディ系でもこの展開をする(場合によっては
アニメオリジナルで)のは大抵逆効果になりますね

>名探偵コナンで、ベテラン声優がアテてるゲストが
>犯人だっていう話を思い出しました(笑)
ベテランが単なる脇役で出演するとは思えない
という推理が当たる訳ですね(笑)

>グッスマのタチコマに付属していたフル可動の素子フィギュア
そんなものがあるのですか。
攻殻の立体物というと殆どタチコマという印象が
強くて。
・・・調べたところ「GOODSMILE合金」というシリーズ
で出たものなんですね。
タチコマの立体は数あれど搭乗を再現しているのは
これぐらいかも。
バイカンフーと絡めたネタは収納というか
パイルフォーメーション的な感じでしょうか

攻殻のファンになってからタチコマの立体物が欲しく
なったのですが探してみるとその数の多さに驚かされます
しかも細部やプロポーションも結構違うのですね

>おっと勇者特急隊の悪口はそこまでだ(笑)。
何故言っていないのにわかったのでしょうか(笑)

>単独で敵を倒す機会を与えられたガーディオンや
>サンダーバロンは恵まれてたなとつくづく思います。
そうですね、サブキャラメインの話でもその話の敵の
止めはやっぱり主人公、という方が多いですし
いや、そもそも主役話の無いやつも何作か・・・

 

プチ更新

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年10月29日(木)21時46分52秒
編集済
  G1TFのモットーで時々見かける "A is only as good as B" という文章ですが、実は正確な意味が分からず、ずっと意訳で通してたんですが、最近何気にググってみたら「Aの評価はBで決まる」という意味だと分かり、長年のつかえがすっきりした気分です。
というわけで、サイト内のトレイルブレイカー等数名の訳文をこっそり修正しときました(笑)


>KEN様
>大河原邦夫展
色々と面白かったみたいですね。私も関東にいれば行ったのに、残念です。

>設定画とアニメの作画のギャップ
80年代は大張作画やアニメアールなど、設定無視で描く傾向が強かったですが、昔角川から出ていたドラグナーのムックで、色んなアニメーターにD-1を書かせるコーナーがありましたけど、設定画通りに描いてたのが塩山紀生氏だけだったという・・・最近はCGで描かれる事も多いのでそうでもないですが、手書きに比べるとまだまだ迫力に欠けるのが難点ですかね。

>初代ガンダムも設定画と作画では結構違うという話
こっちの場合は単にスタッフの技量の問題ですけどね。どうすりゃそこまで設定画とかけ離れた絵を描けるのか不思議なほどに。

>合体後の評価が賛否両論
スペリオンの、シルバーボルトをひっくり返す変形の大胆さに比べると、メナゾールの方に物足りなさを感じるのは確かですね。デフォルトで両腕の二人のボンネットを倒すと横幅があり過ぎて、旧作のアニメ設定のイメージとかけ離れてしまうのも問題なのかも。これはボンネットを倒さず、旧作通りの変形にすれば多少はマシになりますけど。

>滅茶苦茶早いですね
全部のデザインを見ると、結構同一機体のバリエーションも多いので、ある程度は設計の流用が効くんでしょうが、それを考えてもやっぱり・・・

>ジョイントとか無いので後付けでは無理だったのかもしれませんが
ビクトリーレオがMP化されたら、おまけモードでライオン頭を胸に付けられるようにしてくれると面白いですけどね。あとヘルメットにつけるクワガタ飾りとか。

>科学的なトレーニングって負けフラグ
未だにそういう根性論が幅を利かしてるのが、スポーツ物の問題だと思います。最悪なのが、そういうデータ重視の敵が、戦ってる内に主人公達に感化されて、それまでの戦法をかなぐり捨てて、結局負けちゃうパターンですね。

>アニメでは「飛行機の時間に遅れるなよ」とか言っていたような・・・
正確には原作の方で、白銀一行が星矢達(に見せかけた暗黒四天王)の抹殺を完了して帰還しようとした時に、ミスティが残ると言い出した際に仲間が「離陸の時間に遅れるなよ」と言ったシーンですね。
これだけだと一般の旅客機で来たのか、チャーター機で来たのかは不明ですが。

>「まだるっこしいのは性に合わん」の人ですからね
RPGには向かないタイプですね(笑)。経験値もろくに上げずにラスボスに行っちゃうような。

>聖衣が青っぽい色
劇場版の時点であの配色だったから仕方ないとは言え、とても白銀聖闘士とは思えぬ色ですよね。ただでさえアニメ版の白銀聖衣って、白とか灰色とかすごく安っぽい色使いで、星矢や氷河の方がよっぽど白銀っぽかったですね。ロストキャンバスのアニメ版ではその辺ちゃんとなってたのが良かったです。

>原作の重い部分やどぎつい部分を殆どカットされていたのが
まあマリーダの過去とか、グローブの町とかあまり詳細に描かれると、18禁アニメになっちゃいますから(笑)。
ジ・オリジンでのアムロの実家の連邦兵の乱痴気騒ぎのシーンも、アニメ版では無難にされそうですね。

>一体づつ買ってレビューして
そのブログは見てませんが、単に買ったのは同時期で、時間差でレビューしていたのかも(笑)。

>小学生の頃スペリオンを買うのにバラだとどうしても五体揃わなくてセット売りで買った
実は私もそうでした。最後のシルバーボルトだけが手に入らず、結局セットの方を先に見つけて買いましたっけ。アニマトロンも一体ずつ買って、そっちは全部揃いましたが、やっぱりセット箱が欲しかったので、イベントで中古品を5千円に値切って買ったのも良い思い出です。

>LDだと初代TFのボックス2つとザ・ムービーですね
ザ・ムービーは最初に出てた創美企画のものですか?そちらの方が音声が良いので、買い逃したのが悔やまれます。DVDも、国内版は音声がモノラルな上に、ありえないようなプレミアが付いてるし・・・

>終盤の妙な暗いシリアスなムード
深夜アニメって、1クールしかないくせに終盤にとってつけたようなシリアス展開があるのが多くて困りますね。最後までバカやっててくれて良いのに。

>知っている声優は概ね怪人役ばかりでした
名探偵コナンで、ベテラン声優がアテてるゲストが犯人だっていう話を思い出しました(笑)

>「サイトー!そいつをよこせぇ!」
超合金魂のバイカンフーを買った時、グッスマのタチコマに付属していたフル可動の素子フィギュアを使って、その台詞を言いながらケンリュウを強奪するネタを考えた事がありましたが、残念ながら微妙にサイズが合わず、断念したことを思い出しました。

>合体してもやっぱり苦戦という場合もありますが
おっと勇者特急隊の悪口はそこまでだ(笑)。今チャンネルNECOでファイバードを放送してますが、単独で敵を倒す機会を与えられたガーディオンやサンダーバロンは恵まれてたなとつくづく思います。
 

大河邦夫展に行ってきました

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 9月23日(水)15時56分42秒
  上野の森美術館での期間限定のイベントなのですが
氏の描かれた設定や原画の実物が多数展示されていて
たいへん興味深かったです

展示品はガンダムやボトムズといったメジャー作品
が多いのですがマニアの性といいますか
大いに反応したのはスターセイバーやハードヘッド、
未商品化ヘッドマスターのデザイン画だったり
宇宙開拓史のブルトレインやフレンドシップ号
だったりしますが

氏がミクロマンのエスカルゴやマリンコプター等の
デザインに関わっていたと知って驚きましたが
同行していた友人はミクロマンというと平成の方
しか知らなくて話が通じなかったです(苦笑)
僕もミクロマンの世代ではないんですけどね

展示品の一部はアニメの映像も見られたのですが
レイズナーやフリーダムガンダムあたりは
設定画とアニメの作画のギャップの大きさを実感
せずにはいられませんでした
・・・まあ、それを言ったら初代ガンダムも設定画
と作画では結構違うという話もあるんですが

>UWメナゾール
レビューをいくつか見てみましたが
スペリオンと違って手足のキャラに流用が
少ないみたいですね
また、合体後の評価が賛否両論という印象です
やや人型を外れた体型だからなんでしょうか

>3に登場したマーク8から41も全部出るんでしたっけ?
流石にそこまでは出てないようですが
エイジ・オブ・ウルトロンに出て来たアイアンマンのドローン
やそれを乗っ取って自分のボディにした際のウルトロンは
商品化されていました(どちらも出番は数シーン程度)

>それにしてもアベンジャーズ一作目から1年の間に35体も
>アーマー作ったって事は、10日に1体のペースで作ってた
>わけで、まさにスターク驚異のメカニズムですな(笑)。
OSやシステムは共通していたりトニーが取り付かれる
ように没頭していたにしても滅茶苦茶早いですね

素組みのHGUCに一週間かける僕には想像ができません(笑)


>もはや「大人」と言うより「貴族」のオモチャですな・・・
大人でも買えないサイズと金額ですね・・・
買った人を見たいような見たくないような

>いや全然似てないし(笑)・・・
まあ、そうなんですがあの妙な方向に進んでしまった
デザインが印象的で(笑)

>あとビクトリーセイバーの時ライオンの頭が
>胸に付けば完璧!
後のダ・ガーンGXですね(笑)
ビクトリーセイバーは放送当時ライオンの顔が
胸に来ないのが「何で?」と思いました
ジョイントとか無いので後付けでは無理だった
のかもしれませんが

>現代科学によって、より安全かつ効率的な小宇宙の
>燃焼法とか教わっててそう・・・
バトルもので科学的なトレーニングって負けフラグに
思えます(笑)

>黄金聖衣を着たまま飛行機に乗って、税関を通って電車や
>バスを乗り継いで病院に来たのかと思うと、
>むしろそっちの方が見たかった気がします。
想像するとかなりシュールな光景です(笑)
特権的なフリーパスとか無いと飛行機とか入国とか
難しそうです

そういえば白銀達が星矢達と戦った時に
アニメでは「飛行機の時間に遅れるなよ」とか
言っていたような・・・


>まあちょっと雑魚を倒したらすぐボスクラスの
>敵に勝負を挑んでコテンパンにされるあたりは
>一輝らしいと言えるかも。
「俺は群れるのが嫌いだ」
「まだるっこしいのは性に合わん」
の人ですからね

>プレミアムバンダイで神話シリーズのトレミーの発売が
>決定しましたが、残念ながら魔矢ヘッドは付かないようで・・・
神闘士以外のアニメオリジナルキャラの商品化は
難しいのですかね?
それでもトレミーがあの短い出番でも商品化がされる
というのは驚きです。
先日秋葉原で見本の展示を見かけましたが
聖衣が青っぽい色の事を忘れていた事に気づかされました

>台詞回しやネーミングに全く富野イズムを
>感じさせないのがダメですよね
種のミゲルやハイネが富野風台詞回しで喋っていましたが
そこだけだとパロディにしか思えないのが何とも言えなかった
です(演じているご本人は楽しそうなんですが)

>その中ではユニコーンは良い線行ってましたが、それでも
>「良く出来た二次作品」の域を出てなかったように思います。
僕もユニコーンは面白いと思いますがニュータイプの解釈
とかラプラスの箱に封印されていた文章の解釈とか
オフィシャルにしていいのか迷う部分がちょっと気になりました

あと、アニメ版はアクションメインにしたためか
原作の重い部分やどぎつい部分を殆どカットされて
いたのが個人的には残念に感じました


>FOCコンバッティコンズ
僕が見ているあるブログでこのシリーズを一体づつ
買ってレビューして、最後に合体させるというという
事をしている方がいらっしゃったのですがそんなに
早いペースでも無くてよく全部買えたなあと思った
事を思い出しました

>むしろ今の販売数でバラ売りだと、全部揃えるのが
>困難になりそうなので、個人的にはセット売りの
>ほうがありがたいです。
そういえば小学生の頃スペリオンを買うのにバラだと
どうしても五体揃わなくてセット売りで買った
という事がありました。


>オボメナティカスですね
間違えて覚えていたようです(苦笑)

>サイバトロン側はコンペリアンでしたね
タイミング的に当時一番新しかったコンピューティコンと
オボミナスがメインになっているのですね

>日本のアニメソフトは法外に高いですからねえ・・・
厳しい製作事情とかあるんでしょうけど何とかならない
ものかと思わずにはいられません。
だから海外版ソフトには惹かれてしまいます
1クールアニメぐらいだと日本版BD一枚分ぐらいの
価格で全話揃ってしまいますし

>発売日に買ったソフト
僕はビデオだと「しあわせのかたち(ファミ通に連載されていた
ギャグ漫画原作)」
LDだと初代TFのボックス2つとザ・ムービーですね

>ソフト版では作画がアレだったのが修正されてるそうですね。
ネットでかなりネタにされていましたが作画に疎い僕は
特に気になりませんでした。
どちらかというと終盤の妙な暗いシリアスなムードが
作品のカラーにそぐわない感じで違和感があった方が
不満です。

あと、主人公が女性化してしまった、という出来事が
パワー低下に比べて物語のウエイトが低くて必然性
をあまり感じなかったといいますか。
いや、女性化したお陰で単なるツインテール好きではなく
ツインテールを結ぶとはどういう事かを実感し、そこから
復活、パワーアップというカタルシスに繋げているとは
わかるんですが
・・・原作読んだら女性化して学校に言ったら全校中から
狂乱騒ぎになるぐらいの人気者になったり、ヒロイン達
と海水浴に行っていたりして「お前あまり危機感無いだろ」
という感じではありましたが(笑)
だってツインテールを結ぶ特訓に夢中になってコンマ数秒
で結べるようになって
「朝目が覚めたらすぐにツインテールにしたいじゃないか」
とか言っていましたし

>敵キャラの声優が無駄に豪華なのと、
1話の怪人からして玄田氏とかですからね
知っている声優は概ね怪人役ばかりでした(笑)

>ちょっとトゥアールへのツッコミが厳しいからって
>蛮族呼ばわりされてる青の人が
>気の毒だったのが印象的です(笑)。
原作読んで知りましたがアニメ版か暴力描写が
かなり抑え目でした(笑)

トゥアールの総二への夜這いに変身して乱入し
怪人を拘束するオーラピラーを打ち込む、
総二と会長が仲良くしている光景を見て思わず
八つ当たりで電柱を蹴り折る
ダークグラスパーが総二にキスをした怒りで
暫く残虐ファイトが続きエレメリアンを恐れさせた
そのダークグラスパーは人間なので出来れば傷つけたくない、
という総二の発言に「え?」と素で反応した
など

・・・理不尽に暴力的で何の報いも受けないヒロインとかに
比べれば相当好感度高いですけどね

>そんな課長も、後の話で思わぬ弱点を突かれて、
>大ピンチになっちゃうわけですが
22話「疑獄」ですね。丁度先週の放送でした
前の話で何とか危機を突破したと思いきや
陰謀に抹殺されそうになる展開に国家権力側の
相手と戦う事の厳しさを実感しました

ちなみにこの前の話21話「置き去りの軌跡」
でよくパロディのネタになる少佐の
「サイトー!そいつをよこせぇ!」のシーンが
あって「ここか!」と妙に嬉しくなりました(笑)

先日買った「アイドルマスターシンデレラガールズ」
の同人誌でもこの台詞と顔をアイドルの一人が
やっていまして

>あれは途中で設定が変更された感じなので
そうだったのですか。
あの1話だけ姿が変わっていて「あれ?」という
感じでした

>主に国内作画回は新設定、海外作画回は旧設定で)。
この辺も作画のばらつきの一因なのですかね?

>一時期の勇者シリーズみたく、単体ロボの出番がおまけ扱い
>になっちゃうのも困りもので、難しい問題だと思います。
単体だと勝負にならず合体してようやく、というタイプも
多いですね。中には合体してもやっぱり苦戦という場合も
ありますが(苦笑)
合体が逆転の転機、が理想ではありますがそれは大抵
主役に限られる上にワンパターン化しがちでもあるので
難しいところです


 

6人目のスタントロン

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 8月31日(月)21時04分22秒
  先日予約していたUWメナゾールが届き、Amazon等では早々に売り切れになってたアドベンチャー版ラナバウトも、運良くヤマダで買うことが出来、休みの今日、やっと合体させることができました。公式合体ではやたらと横幅が広く、ネットではオレ合体が多数見受けられましたが、とりあえず腕に付くヤツのボンネット部を畳まず(G1版と同じにする)、脚連中を前後逆にするだけでかなり見栄えが良くなりますね・・・膝の曲がる向きが逆になりますが。


>KEN様
>歴代映画の登場したアーマー全てが商品化されている上に
3に登場したマーク8から41も全部出るんでしたっけ?どこのブルジョアジーが集められるんだって感じですね。
それにしてもアベンジャーズ一作目から1年の間に35体もアーマー作ったって事は、10日に1体のペースで作ってたわけで、まさにスターク驚異のメカニズムですな(笑)。

>最新作のハルクバスターに至っては12万円!
もはや「大人」と言うより「貴族」のオモチャですな・・・

>先輩だってガンダムみたいな角つけてスターコンボイとかやってたじゃないですか
いや全然似てないし(笑)・・・まあスターセイバーも、額にクワガタ飾りでも付ければ十分勇者としてやっていけそうですけどね。あとビクトリーセイバーの時ライオンの頭が胸に付けば完璧!

>やはり数時間ごとの休憩と水分補給をしつつ過酷な修行をしていたのでしょう
現代科学によって、より安全かつ効率的な小宇宙の燃焼法とか教わっててそう・・・

>ソレントと遭遇する前のアルデバラン
黄金聖衣を着たまま飛行機に乗って、税関を通って電車やバスを乗り継いで病院に来たのかと思うと、むしろそっちの方が見たかった気がします。

>「来いよ金メッキ」
黄金聖闘士にとってこれ以上は無いってくらいの煽り文句ですよね(笑)。でもその後が・・・・・・まあちょっと雑魚を倒したらすぐボスクラスの敵に勝負を挑んでコテンパンにされるあたりは一輝らしいと言えるかも。

>玩具化を考えていないのか!
実際、フィギュアもサガとアイオロス(聖衣脱着付加)が出ただけで実質展開終了しましたしね・・・
そういや、プレミアムバンダイで神話シリーズのトレミーの発売が決定しましたが、残念ながら魔矢ヘッドは付かないようで・・・むしろその程度のオマケも無しに、何で今こんなマイナーキャラを商品化したのか不思議です。ハーデス編にも出てないので、カラバリも出せないし・・・まあ買うけど。

>富野監督作品以外
諸々の事情で1stのキャラやニュータイプ云々が出せないのは仕方ないとしても、台詞回しやネーミングに全く富野イズムを感じさせないのがダメですよね。その中ではユニコーンは良い線行ってましたが、それでも「良く出来た二次作品」の域を出てなかったように思います。

>購買層をマニアに絞っているんですかね
実際そうだと思います。以前ジェネレーションズでFOCコンバッティコンズがバラ売りで発売されてましたが、あまり売れたようには見えませんでしたし。むしろ今の販売数でバラ売りだと、全部揃えるのが困難になりそうなので、個人的にはセット売りのほうがありがたいです。

>オボミナティコン
オボメナティカスですね。当時のテレマガの記事にあった最強合体プランでしたか。サイバトロン側はコンペリアンでしたね。あとまがみばんの漫画で、タートラーに他のチームを合体させたスクランブル7なんてのも出てましたっけ。

>中古で安くなってから買う事が圧倒的に多いです
真のファンならば定価で買うべし!・・・と言いたいところですが、日本のアニメソフトは法外に高いですからねえ・・・ちなみに私が発売日に買ったソフトは、メガゾーン23とTF・ザ・ムービー(ここまでVHS)、TFの初代~ザ・リバース(LDおよびDVD)、BWメタルス(vol.1のみ)、マイクロン伝説、ガルビオンと言ったところです。

>「俺、ツインテールになります。」
CSで全話観ましたが、ソフト版では作画がアレだったのが修正されてるそうですね。敵キャラの声優が無駄に豪華なのと、ちょっとトゥアールへのツッコミが厳しいからって蛮族呼ばわりされてる青の人が気の毒だったのが印象的です(笑)。

>荒巻課長主役話
「未完成ラブロマンスの真相」ですね・・・武器を一切使わず、口八丁手八丁でピンチを切り抜ける課長がナイスな話です。そんな課長も、後の話で思わぬ弱点を突かれて、大ピンチになっちゃうわけですが。

>TFで言うと音楽惑星のブロードサイドみたいなものでしょうか
あれは途中で設定が変更された感じなので、むしろ劇場版から登場したメンバーの方がそれに当たるかと。あちらは最初にマーヴル側が描いた設定画がカッコ悪過ぎたので、東映の方で新しく書き起されたのですが、その後のTVシリーズでは両方の設定画が使われてます(主に国内作画回は新設定、海外作画回は旧設定で)。

>おもちゃ的にはギミックが多い方がいじってて面白いんですが
まさにその通りです。一時期の勇者シリーズみたく、単体ロボの出番がおまけ扱いになっちゃうのも困りもので、難しい問題だと思います。
 

大人向けのおもちゃ(変な意味ではなく)

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 8月 8日(土)12時10分4秒
  先日、HOTTOYSという会社のカタログを頂いたのですが
アヴェンジャーズ等アメコミ原作映画の可動フィギュア
が数万円の高額商品ながら恐ろしく商品数が多くて
驚きました。
アイアンマンだけでも歴代映画の登場したアーマー
全てが商品化されている上に最新作のハルクバスター
に至っては12万円!
お金のあるところにはあるのかなあと思わずには
いられません

僕はカタログで満足してます(笑)

BASSY様
>TOP画像
MPスターセイバー発売記念なのに(笑)
ここはスターセイバーは
「先輩だってガンダムみたいな角つけて
スターコンボイとかやってたじゃないですか」
とか反論してもいいかもしれません
(それもどうか)

それはともかく、こうして見るとMPエクスカイザー
が小さく見えますね

>星矢達が良くも悪くも現代っ子になってて、
>スマホで連絡取り合っててもおかしくなさそうでした(笑)
確実に2000年代の生まれですね(笑)
偏見かもしれませんが過酷な修行に耐えられるのか
気になるところです
やはり数時間ごとの休憩と水分補給をしつつ
過酷な修行をしていたのでしょう(過酷?)

>あとワキ毛とビキニパンツもお忘れなく(笑)。
隠し球も多いです(笑)

>何か聖闘士達が俗世間にまみれ過ぎなような・・・
原作だと黄金とか生活感薄いですしね
ポセイドン編の序盤でソレントと遭遇する前の
アルデバランは凄く浮いていましたし

>まあカミュやアフロディーテのぞんざいな扱い
>(特に後者)はあんまりだと思いますが。
八つ当たりで殺されるアフロディーテは悲惨でした
悲惨といえばかっこよく登場して「来いよ金メッキ」
とか挑発していたのに割とあっさり負けた一輝も
悲惨でした

>アニメじゃアスガルド編あたりから「ボディペイントかよ!」
>って思うほどペラペラになってましたしね
体と一体化しているレベルでした(笑)

>まあ聖衣ボックスから星座オブジェに変形はやりすぎだと
>思いましたが(笑)
玩具化を考えていないのか!とか思いました(笑)
多分原作の聖衣の空箱の行方が気になっていたんでしょうね

>作者以外の描いた外伝物にほとんど共通する問題点ですね
ええ、ガンダムも富野監督作品以外になかなか馴染めなかった
のはこれがあると思います
原作にしかない何かに相応するものがその作品にあるか
というのは重要だと思います

>「タカトミ汚え!」と思わざるを得ません。
向こうからすれば予約が伸び悩んでいるのを
価格で二の足を踏む人を購入させるつもりの
タイミングだったのかもしれませんが
販売促進を考えるならすぐに割引してくれないと
早く購入を決意した人ほど損をするのは間違っていますよね

>ユナイトウォリアーズ
向こうだと胴体と手足を別売りで
日本だとセット売りのみで
バラ売りしてくれる方が買いやすいし
好みの組み合わせとかできていいと思うんですが
購買層をマニアに絞っているんですかね
「君の手で最強の合体戦士を作れ!」
みたいな売り方はしていないわけで
オボミナティコンとかありましたっけ

>歪な構図としか言い様がありません
アニメの評価をソフトの売上だけで語る人すらいますからね
ちなみに僕は新品のソフトを発売日に買うという事は殆どなく
中古で安くなってから買う事が圧倒的に多いです
近年珍しく定価で発売日に買ったソフトが
「俺、ツインテールになります。」
だったりしますが(笑)
ライトノベル原作でツインテール大好き男が
ツインテール幼女に変身して変態紳士怪人達と
戦う話で、恐ろしい事にその主人公が作中
一番の常識人です

>しかしそんなにバージョン違い出してどうするのやら・・・
少しの違いでもチェックするマニア狙いとか
もしかすると海外版だとまた違うのかもしれませんね

それはともかく、SACは1話1話がきっちり作られていて
毎回楽しいですね。今週放送した荒巻課長主役話は
冷静で狡猾な課長の魅力満載でした

>多分それは、映画化の際にTV版の映像を使い回す都合上、
>それに合わせて書き起こされたものだと思います
なるほど。その時点で既に映像化されているからそれも
正解になる訳ですね。

>バッシュの準備稿バスターランチャーが公式化
>されたようなものですね。
それは聞いた事があります
正式デザインではなく準備稿のデザインで作画してしまった
という話ですね。
TFで言うと音楽惑星のブロードサイドみたいなものでしょうか

>確かに色々詰め込みすぎな感じは否めませんよね
この辺りはガ・キーンとマイティ・プライザーの頃から
段階を踏む手順が多いとそこで尺を使ってしまう
問題点はありますね。
おもちゃ的にはギミックが多い方がいじってて面白い
んですが

>そのせいか、次のゴウザウラーでは恐竜三体のロボ変形
>は無くなりましたね。
代わりにザウラージェットという別の合体形体を
用意しているのは上手いと思いました
出動して現場に到着するまでの移動手段でちょっと
地味ではありますが

>あいつらサガが倒れた後はどこ行っちゃったんでしょうね。
>ザコ海闘士or冥闘士に鞍替えしてたりして。
割と引く手あまたの仕事ですね。
最終的にはまとめて倒されるとはいえ(笑)

 

(無題)

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 7月 6日(月)23時16分30秒
  >KEN様
>CG版星矢
私も少し前に観ましたが、確かに別物でしたね。まあ2014年に80年代そのままのノリで作るわけにもいかなかったんでしょうけどね。星矢達が良くも悪くも現代っ子になってて、スマホで連絡取り合っててもおかしくなさそうでした(笑)

>デスマスク(片目でヒゲ)
あとワキ毛とビキニパンツもお忘れなく(笑)。アイオリアがピアスしてたり、ムウがメガネしてたりと、何か聖闘士達が俗世間にまみれ過ぎなような・・・偽アテナがロボット(?)だったりで、一部テクノロジーが一般社会の先行ってたりもするし。

>下手すると黄金聖闘士の方から星矢達の方に来てくれるぐらいです
沙織のタイムリミットも「12時間」から「数時間」に短縮されてましたしね。ただムウ達が沙織を抱えて追っかけてきたり、シャカが物分り良くなっててアイオリアの洗脳を解いてくれたりと、原作見ててこうすりゃ良かったのにと思った展開もあったりしましたし。まあカミュやアフロディーテのぞんざいな扱い(特に後者)はあんまりだと思いますが。

>フルCG
あと聖衣がちゃんと「金属の鎧」として表現されてたのも良かったですね。アニメじゃアスガルド編あたりから「ボディペイントかよ!」って思うほどペラペラになってましたしね。まあ聖衣ボックスから星座オブジェに変形はやりすぎだと思いましたが(笑)

>「男とは」みたいな車田テイストが一切ないからではないか
作者以外の描いた外伝物にほとんど共通する問題点ですね。何か表面的なビジュアルしか受け継いでないって感じで。映画は監督が同じなせいか、「TIGER&BUNNY」を観てるような感じでした。

>一万オーバーの大物が次々とリリースされているのが凄いです
Amazonとかなら多少は割引されるからまだ良いですが、ガーディアンみたくショップ限定でやられると定価のままだから厳しいです・・・と思ったら、予約が始まって結構経ってからメルマガ購読者に割引クーポンが配布されたそうで、「タカトミ汚え!」と思わざるを得ません。

>グループを新規造形で追加
コンバッティコンズも、米国じゃファイアフライトのリカラーだったブラストオフを新規に作るかもという噂がありますが、それが本当ならアルファブラボー、オフロード、ルークに続いて4体目の余りキャラが出るので、グランドスカージなりサイクロナスなりの手足にすることが出来そうです。金が無いのでいずれも持ってませんが・・・

>1本あたりのアニメが短い分作品の幅は広がりましたが大量に消費されて消えていくようにもなりました
米国と違って再放送もほとんど無いし、結局DVDやBDの売り上げで次の制作費を稼ぐ自転車操業ですからね。歪な構図としか言い様がありません。

>少佐の視点と思われる病院と戦場が早送り映像みたい。
それは見たこと無いですね。ていうか、2nd GIGやSSSにも2バージョンあったとは初耳です。しかしそんなにバージョン違い出してどうするのやら・・・

>肩から出す設定画
多分それは、映画化の際にTV版の映像を使い回す都合上、それに合わせて書き起こされたものだと思います。バッシュの準備稿バスターランチャーが公式化されたようなものですね。

>最初の三体がまず変形してかつ合体するようになっているから色々大変だった
確かに色々詰め込みすぎな感じは否めませんよね。グレートガンバルガーの出番の少なさもむべなるかなって感じです。そのせいか、次のゴウザウラーでは恐竜三体のロボ変形は無くなりましたね。

>破壊活動に勤しむ雑兵達
あいつらサガが倒れた後はどこ行っちゃったんでしょうね。ザコ海闘士or冥闘士に鞍替えしてたりして。
 

CG版星矢

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 6月20日(土)14時48分10秒
  先日、近年作られたCG版星矢を見る機会があったのですが
びっくりすほど別物で「こんなの星矢じゃない」と突っ込むの
が不毛なぐらいでした(笑)

だって沙織は普通の少女で自分はアテナの化身だとか
言われたり突然命を狙われて戸惑ったりしますし
星矢達はそこに颯爽と現われて
「俺たちはアテナを守る聖闘士だ!」
とか宣言するのは間違っていないのに違和感が
ありまくりで慣れるのに少し時間がかかりましたが

あと沙織が星矢を「星矢君」とか呼ぶのが(笑)

キャラ的に印象に残ったのは
「何故かミュージカル調(巨蟹宮の顔がバックコーラス担当)
に自己紹介するデスマスク(片目でヒゲ)」
「ボウガンを手にしている白銀聖闘士というより
北斗の雑魚風のトレミー」
だったり

話としては一応12宮編なんですがそのままでは勿論
一本の映画に収まるものでもない訳でこれがまた
物凄い省略ぶりで下手すると黄金聖闘士の方から
星矢達の方に来てくれるぐらいです

映像としてはフルCGのお陰か超人的なスピードを
実感できる演出に恩恵を感じました

ここまで書いて思いましたが従来の星矢とは別物に
感じるのは「男とは」みたいな車田テイストが
一切ないからではないかと思ったり

>ユナイトウォリアーズ
ちょくちょく見てはいましたが一万オーバーの
大物が次々とリリースされているのが凄いです

ガーディアンに至っては海外版に何故かいなかった
グループを新規造形で追加と特に力が入っていますね

BASSY様
>最近では日本も、深夜アニメなどは1クール放送して、
>人気があったら2期目を作るようになってますね
確かに。
最終回にまだ続きがあるとか(原作有りだと実際にありますが)
未消化の伏線を匂わせつつ続編への期待を煽るのはよく
ありますし。

逆に最終回に「続編決定!」とか告知があると
元々分割2クールで制作だったんだろうなあとか
邪推してしまいます

>ただ日本のは本数が多過ぎて、放送が終わったらすぐに
>忘れ去られることが多いですが(笑)。
1本あたりのアニメが短い分作品の幅は広がりましたが
大量に消費されて消えていくようにもなりました(苦笑)

>穴埋めに作られた和製ビーストのせいで、再開した時には
>すっかり人気が下火になってるという皮肉な結果に・・・
「コンボイが死んだ!?」的なクリフジャンパーもとい
クリフハンガーな引きで終わった後に一年半待たされた
のは参りました
話はずれますがこういう引きで「実は生きていた」は
多いですが「実際に死んでいてそこから蘇った」
は珍しいと思いました(笑)
TFならではといいますか

>攻殻OP
ちょっと調べて見たら
公安九課の面々の活躍(本編抜粋)を次々見せるもの
序盤の話の映像を繋いだもの
フルCGのもの(これが今の再放送で使われています。少佐が人形っぽい)
フルCGのもの(少佐の視点と思われる病院と戦場が早送り映像
みたい。市街戦というのはこれの一部でした)
本編抜粋、映像を一部モノクロに加工(2期)
新規映像と本編抜粋を合わせたもの(2期)
更にSSS版が2バージョン・・・って多いな!
と思わず突っ込んでしまいました

>設定画だとバックパックだったのに、
>実際の作画では肩から出してて、あれっと思ったものです
あ、むしろプラモは設定的に正しかったのですか!
でも、肩から出す設定画を見た事があるような・・・?

>アッガイのコクピットハッチの昇降アームが設定では
>1本だったのに、作画ではズゴックと同じ2本になってる
>なんて事もありました。
違っていたんですか・・・

>しかもその数少ない出番の内一回は、犬が操縦していたという…(笑)
偽ガンバーイエローの出る話ですね
この話の為にゴウタイガー乗り込みシーンや
合体シーンの一部を新規に作っていて笑えました

>それらを組み合わせてグレートガンバーキャノン
>にするという案もあったらしいですが・・・
開発がタカラだったらそれぐらいやってくれたんですが
その場合そもそも組み変え変形・合体にしなかったかも

ガンバルガーって最初の三体がまず変形して
かつ合体するようになっているから色々大変だった
と思います(おもちゃ的にもアニメ的にも)

>彼に限らず白銀連中は尽く悪い方向にキャラ付けされていた
>印象です。
アーレス教皇を筆頭に聖域側の悪者描写が強調されて
いましたねえ
あの12宮までのオリジナル展開は強烈でした
「アーレス教皇ばんざーい!」とか言いながら
破壊活動に勤しむ雑兵達とか・・・
 

ユナイトウォリアーズ

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 6月 5日(金)23時37分55秒
  いよいよ今月末にはスペリオンが発売です。その後はメナゾールにタカラトミーモール限定のガーディアンと、立て続けに大型商品が連続してて、更にその後にはデバス(テイ)ターも控えていて、当分金欠に悩みそうです(無論「買わない」という選択は無い)。


>KEN様
>アメリカでのアニメ展開って概ねそんな感じと聞いていますが
最近では日本も、深夜アニメなどは1クール放送して、人気があったら2期目を作るようになってますね。ただ日本のは本数が多過ぎて、放送が終わったらすぐに忘れ去られることが多いですが(笑)。
思えばビーストウォーズも、分割クールで放送されたわけですが、穴埋めに作られた和製ビーストのせいで、再開した時にはすっかり人気が下火になってるという皮肉な結果に・・・

>「市街地の銃撃戦をその場の一人の目線」
それは観たことが無いですね。アニマックスでは最初の放送だけ本編映像の流用で、その後は再放送版と同じでした。どうでも良いけど、OPの最初の方で少佐が寝ている場所が、カプセルホテルにしか見えません。

>あの世界独自の出来事と解釈できますし
スタースクリームやメガトロンの名前も出てきましたが、プライムのとは別人と思った方が良さそうですね。

>アニメ設定だと肩でプラモの説明書にはバックパック
設定画だとバックパックだったのに、実際の作画では肩から出してて、あれっと思ったものです。その手の設定無視は実は初代の時にもあって、アッガイのコクピットハッチの昇降アームが設定では1本だったのに、作画ではズゴックと同じ2本になってるなんて事もありました。

>町がジャングルになったり巨大なコタツに覆われたりと
浦沢義雄脚本だけに、かなりムチャクチャな展開でしたよね。ゴーカイジャーのジェラシット回とか、MOVIE大戦アルティメイタムのウィザードパートも結構ムチャクチャだったけど、作品世界までは破綻してないのはさすがだと思いました。

>確かに毎回必ず合体するとは限らなかったですが
しかもその数少ない出番の内一回は、犬が操縦していたという…(笑)

>説明書無しで合体させるのは物凄く難しいと知りました
確かに説明書無しは厳しいですね。余りパーツも盛大に出るし。それらを組み合わせてグレートガンバーキャノンにするという案もあったらしいですが・・・

>声が神谷明氏で強そうだったのと鋼鉄三人相手に圧倒したぐらいでしょうか
更にアニメ版では、聖域を脱走しようとした訓練生を見逃すと見せかけて石化させるという陰険さまで追加されてて、彼に限らず白銀連中は尽く悪い方向にキャラ付けされていた印象です。

>それなら同じ星座の聖闘士が二人いても矛盾しませんね
トレミーが聖衣無しの星矢にあっさり殺られたのは、彼が弱かったのではなく、聖闘士に同じ(ような)技は通用しない&彼の元に戻ってきた矢座の聖衣がボロボロになってたせいなんですよ、多分・・・
 

TFアドベンチャー

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 5月27日(水)22時34分40秒
  聞くところによるとTFアドベンチャーはシーズン1
放送後一端休止してその間に再放送(地上波東京MXでも
放送)を挟んで秋にシーズン2開始だそうで
続きがすぐに見られないものの余裕のある展開で
長期的でいいのではないかと思ったりしました
アメリカでのアニメ展開って概ねそんな感じと
聞いていますが


BASSY様
>地上波版とはOPが違うと聞いたことがあります
そういえば最初の地上波放送の時は
「市街地の銃撃戦をその場の一人の目線」
という感じだったのに今回の再放送では
「神社の階段で多脚戦車とタチコマが戦ってる」
で違うと思いました

>SACは少佐のハイレグスタイルが周囲から浮き過ぎてた
>せいか、序盤だけで早々に封印されたのが残念です(笑)。
僕も凄く浮いていると思いました(笑)

少佐といえば最近作られた前日談「ARISE」も放送されて
いるのですが、こちらでの過去話で若い少佐がシャワーシーン
や下着姿で激しいアクションを披露したりしていましたが
見ていて特に嬉しいとは思いませんでした(笑)

>ギャラクシーフォースが日本では前2作と別ユニバース
>になったみたいに
そう考えるのがよさそうですね。
バンブルビーがたまに話す過去の事はあの世界独自の
出来事と解釈できますし

>むしろアンダーバイトの玩具が出たのが奇跡的だったのかも。
先日見た話でアンダーバイトの封印されたポットが
スチールジョーに奪われていて再登場の伏線になって
いたのもそういった事情を感じました

>彼らや青の部隊のMSは全部リニアシートに換装されてましたね
そうでしたっけ?忘れていたようです

>逆にガルバルディβはいかにもコクピットハッチっぽい
>丸パーツでなく、その横がハッチになってるのが
>欺瞞っぽいですね
ゲルググの系譜なのであれは腹にコックピットが
ありそうにみえますよね。
当時プラモ作った時に胸のハッチが開閉いずれかの
選択式だったのが印象的です

ガルバルディといえば、プラモ狂四郎で出てきた時に
ビームサーベルをバックパックから引き抜いていて
サーベルの収納位置は肩じゃなかったっけ?
と思ったのですが
アニメ設定だと肩でプラモの説明書にはバックパック
と書かれていたようです

>そうでしたっけ?パラレルワールドだと思ってましたが
昔読んだアニメ評論本の何かでそう書かれていたのですが
調べたところ、パラレルとされていたものが近年になって
正史として認識されるようになったみたいですね

>その後の作品のエキセドル参謀やパイロットスーツの
>デザインが映画版準拠になってるのが、
>その辺の設定と矛盾してて解釈に悩むところです。
ガンダムTV版と劇場三部作より違いが多いですからね

>私も3作品の中では1番だと思います。
おお、それは嬉しい!
ゲキリューガーが何度も巨大化して遂には
地球より大きくなってしまうとか
町がジャングルになったり巨大なコタツに覆われたりと
滅茶苦茶な事件が起きるのと、その状況がバンクシーン
にちゃんと反映される(町が砂になった話だと呼び出す
メカが砂から飛び出してくるとか)のがよかったです

EDの「町はでっかいおもちゃばこ」というフレーズが
それらを的確に表していたと思います

>惜しむらくはグレートガンバルガーの出番の少なさが・・・
確かに毎回必ず合体するとは限らなかったですが
僕はそれゆえに特別に強い印象を受けました

一番覚えている活躍は悪役化した虎太郎の姉相手に
ファイナルガンバーソードで羽根つき対決した
話だったりしますが(笑)

あと、初合体時に3機の模式図みたいのをパズル
みたいに組み立てて合体させるシーンがありましたが
後に実際の玩具の合体過程を見てあれは説明書無し
で合体させるのは物凄く難しいと知りました(笑)


>ガンバルガー同人誌
そんな事があったのですか・・・

>わずか13話+OVAという変則的な編成の上に、
>日本でプライムを放送していた時にはまだ完結しておらず
それはまた随分短い展開だったんですね。
商品展開もそれほど活発でなかったようですし
だから日本ではオリジナル展開になったんですかね
その三乗合体が成功したかと言われるとそうでもない
のが何とも・・・

>逆に言えば、盾が無ければ大したことなかったのかも・・・
確かに石化以外に特に印象に残った事と言うと
声が神谷明氏で強そうだったのと鋼鉄三人相手に
圧倒したぐらいでしょうか(アニメ版限定な上に
後者は微妙ですが)

>むしろトレミーの方が魔矢のデザインを流用して
>いたと考えられます。
順番としては逆だったのですね

>多分亡霊聖闘士が復活していた間、聖域では自分の
>聖衣がいきなり無くなって大慌てしているトレミーの
>姿があったのかも(笑)。
それなら同じ星座の聖闘士が二人いても矛盾しませんね(笑)
 

どの道休みなんて無かったけど

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 5月 9日(土)02時30分1秒
  先月末あたりの寒暖の差が大きかったせいで、またしても風邪をひいてしまいました。おかげで折角のGWも仕事以外は寝てるしかない状況で散々でした・・・そういや去年も同じ状況だったような・・・つくづく体調管理がなってないなと自分に腹が立ってしまいます。


>KEN様
>攻殻機動隊SAC
自分はアニマックスでしか観てませんが、地上波版とはOPが違うと聞いたことがあります。SACは少佐のハイレグスタイルが周囲から浮き過ぎてたせいか、序盤だけで早々に封印されたのが残念です(笑)。

>前作のエピソードが未見でいいのか
私も思いましたが、前作に言及してる部分は多分違う台詞になってるんでしょうね。ギャラクシーフォースが日本では前2作と別ユニバースになったみたいに。メガトロンやスタースクリームの名前が出てきたりもしてますが・・・

>今後、オプティマスが復活して
それが一番の心配ですね。ロディマスの悲劇再び・・・まあ今作の場合はあくまで一部隊のリーダーであって、むしろ立場的にはG1でのゴールドバグみたいなものですが。

>1話登場して倒される面々は低価格路線のシリーズみたいですね
それも今のところはアンダーバイトだけのようですが。今後発売が予定されてるサンダーフーフやフラクチャーはレギュラーキャラのようですし。むしろアンダーバイトの玩具が出たのが奇跡的だったのかも。

>ロンメル隊のMSも同じく当時のコックピットのままでしたっけ
彼らや青の部隊のMSは全部リニアシートに換装されてましたね。地中に潜ったりして、カメラに砂が詰まったりしないかと気になりますが。

>コックピットハッチが赤いのが
あれ変ですよね。いかにもココが弱点ですってアピールしてるみたいで。逆にガルバルディβはいかにもコクピットハッチっぽい丸パーツでなく、その横がハッチになってるのが欺瞞っぽいですね。カミーユにはあっさり撃ち抜かれてましたけど。

>「マクロスⅡ」って何時の間にか劇中劇という立ち位置になったらしいですね
そうでしたっけ?パラレルワールドだと思ってましたが。時代設定は「F」より更に未来なので、以前発売されたデータファイルでは一応正史扱いのようでしたが。

>「愛・覚えていますか」が終戦記念に作られた映画という設定
こっちは知ってましたが、その後の作品のエキセドル参謀やパイロットスーツのデザインが映画版準拠になってるのが、その辺の設定と矛盾してて解釈に悩むところです。

>エルドランシリーズはガンバルガーが一番好きなんですが
私も3作品の中では1番だと思います。惜しむらくはグレートガンバルガーの出番の少なさが・・・
そういや昔、友人に頼まれてガンバルガー同人誌の原稿を2ページほど描いた事がありましたが、結局その本がポシャったせいで、その原稿もお蔵入りしたことがありましたっけ・・・まあ報酬はちゃんともらったので別に良いんですが。

>何でこんな形になってしまったのですかね
わずか13話+OVAという変則的な編成の上に、日本でプライムを放送していた時にはまだ完結しておらず、しかもオモチャが出たキャラで実際に登場したのはオプティマスとウルトラマグナス、あとはプレダコンが3体のみという状態では、国内放送なんて到底出来なかったでしょうしね。

>白銀の中では紫龍以外を石化する強敵ぶりで印象強かったからですかね
逆に言えば、盾が無ければ大したことなかったのかも・・・ハーデス編OVAじゃ、盾を使う間もなく聖衣無しの紫龍に瞬殺されるという悲惨な役回りでしたし。

>当時既にトレミーが登場していてそこからデザインが流用されたという事なんでしょうか?
劇場版が公開されたのは原作で星矢が初めてサジタリアスの黄金聖衣をまとうよりも前で、亡霊聖闘士のデザインも車田正美のラフ画が元になってるので、むしろトレミーの方が魔矢のデザインを流用していたと考えられます。
多分亡霊聖闘士が復活していた間、聖域では自分の聖衣がいきなり無くなって大慌てしているトレミーの姿があったのかも(笑)。
 

サイバーパンク

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 4月18日(土)16時46分30秒
  現在千葉TVで再放送中の「攻殻機動隊SAC」が楽しいです
原作マンガも押井映画も未読未見で「タチコマなヒビ」
ぐらいしか読んでいなかったのですが1話完結形式で
案外入りやすいですし話もよくできるなあと思います


BASSY様
>TFアドベンチャー
ニコニコチャンネルのネット配信のお陰で見れます
以前は邪魔に感じていた視聴者のコメントが
映像に対する他の人の賛否が見えて楽しくなってきました
(度を超えた暴言は流石に困りますが)

話としては前作のエピソードが未見でいいのかと
思いましたがオプティマスの件以外は案外気にせずに
楽しんでいます。
今後、オプティマスが復活してオートボットのリーダー
に復帰してバンブルビーの立場やリーダーとしての
苦悩は何だったのか的にならないかと余計な心配を
しています(笑)

それにしても、アニメ見てからおもちゃを見ると
ストロングアームがごつい・・・のはどちらも
ですがアンダーバイト等は大分小さく感じますね
1話登場して倒される面々は低価格路線のシリーズ
みたいですね

>花粉症
幸い僕は大して重くないのでたまに薬を飲んだり
目薬をするぐらいで済みます
使うと大いに効果が出ますし

>「ライフル型ビーム砲」というのが適切でしょうが。
僕のようにガンダムで名前を覚えたものが実際の兵器とは
意味合いが違っていて混乱する人は結構いそうです(苦笑)

ライフルとは銃身の内側が螺旋状に切られているもの
もしくは狙撃銃を指しますし
バズーカはグレネードランチャーの一種の愛称
だったりするんですよね

>地球にも何十機かは回されたんでしょうね
シャアが乗っていたのが先行試作型だそうですから
他にも何機かあったというのは大いにありえますね

>本編に登場したジオンMSが軒並みリニアシートに
>換装されていた中で、彼女のゲルググだけは旧式
>のままだったのはちょっと芸が細かかったです
確かに、このゲルググ以外は古いMSもリニアシートに描かれて
いますから意図的な感じですね
って同じくロンメル隊のMSも同じく当時のコックピットの
ままでしたっけ

>FZザクがハイザックっぽいカラーリングなのも、
>1stザクとの中間的な存在として設定されたからだそうですが
これはガルバルディの時と違って設計者が違うでしょうから
余分な配慮という感じですね
あのコックピットハッチが赤いのが色合いとしては
ワンポイントでいい感じですが
ザクとして見ると連邦系ぽくて違和感があります

>いっそ「0080」があの世界で後世(第2次ネオジオン抗争あたり)
>作られた戦争ドラマで、登場するMSは現用機を改造してでっち
>上げられたものだと解釈した方が自然な気がします。
ああ、シャーマンを改造してタイガーに見せるような感じですね
0080は歴史に大きな影響を与えない話なので劇中劇でも
そんなに問題はないかも。
制作背景としては時代がジオンへの恐怖や憎しみが薄れて
人間としてジオン兵士が描かれるようになった感じですかね
(時間が経過してヒトラーを人間として描く映画が作られた
みたいな)
・・・でも発表時には非難轟々になりそうな予感です

そういえば「マクロスⅡ」って何時の間にか劇中劇という
立ち位置になったらしいですね。
そもそも「愛・覚えていますか」が終戦記念に作られた
映画という設定でしたっけ

>まあそれを言ったら主題歌の時点で「正義の怒りをぶつけ」
>たり「渦巻く血潮を燃やし」たりしてますし(笑)。
確かに(笑)
映像もこれまでのロボットものの延長な感じで
ガンダムが合体したりしていますしね

>マグナジェットコンボイは本当にひどかったですね・・・
>たった2回の登場な上に、内一回は単なる移動にしか
>使われなかったという・・・
あれはがっかりでした。
合体しても活躍できるのはジェットコンボイだけで
他の2形体は必殺技の為の合体でしかありませんし

>グレートガンバルガーやスーパーファイヤーダグオン
>がマシに思えるレベルで。
活躍の頻度だと
Gガンバルガー>>SFダグオン>越えられない壁>MJコンボイ
という感じでしたね

ガンバルガーは止め技を使えるロボが3体もいるので
それが却って後半の戦いがパターン化しなくて
よかったと思っています
最後に登場したゲキリュウガーは出てすぐグレート合体
してしまうのでそうでもないと単体で活躍できない
というのもありますが

エルドランシリーズはガンバルガーが一番好きなんですが
残念ながら少数派のようです

>これで完全にビーストハンターズの国内展開は
>無くなったと見るべきでしょうね。
確かアニメだと
プライム→ビーストハンターズ→アドベンチャー
という順番で真ん中のハンターズが日本で未放送で
商品展開も無しという状況なんですよね。
以前のザ・ムービー未公開で2010放送よりは
いいにしても何でこんな形になってしまったのですかね

>他にはペルセウス座のアルゴルも商品化されてます
このチョイスは白銀の中では紫龍以外を石化する強敵
ぶりで印象強かったからですかね?

>トレミーはOVAでも冥闘士バージョンは登場してませんが、
>顔以外は映画1作目に登場した魔矢と全く同じなので
劇場版は未見なんですが当時既にトレミーが登場していて
そこからデザインが流用されたという事なんでしょうか?
 

TFアドベンチャー

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 3月24日(火)00時54分13秒
  とうとうアニメが放映され(地上波じゃないけど)、オモチャも発売されましたが、とりあえずアニメ登場組+ドレッドウィング&ノックアウトだけ買いました。もっとも他にもMPスターセイバーやエキゾーストもあって、TFだけで相当な散財です・・・ただでさえ単価が上がってるんだから、せめて商品数だけでも絞ってもらわないとやってられませんわ。


>KEN様
>風邪なのか花粉症なのか
花粉症とは厄介ですね。自分は花粉症にはなってませんが、いつなってもおかしくないらしいので、困ったものです。

>「バズーカ型大口径ビームライフル」
実際その解釈で良さそうですね。そもそもそれを言ったら、ビームライフルだって別に銃口にライフリングがされてるわけではないので、「ライフル型ビーム砲」というのが適切でしょうが。

>終戦間際に配備された筈のゲルググが地球にあるのはおかしいですね
「ガンダムUC」にも登場したデザートゲルググなんてのがあるくらいですから、地球にも何十機かは回されたんでしょうね。ゲームとかでも、終盤の戦闘でジオン側のキャラが配備されたばかりのゲルググに乗って出てくる展開が結構ありますし。

>終戦後に脱走?降伏を拒んで逃亡?
多分後者だと思いますが、問題はなぜシャア専用機とほぼ同じカラーリングなのかって事ですね。単なる趣味?あと、本編に登場したジオンMSが軒並みリニアシートに換装されていた中で、彼女のゲルググだけは旧式のままだったのはちょっと芸が細かかったです。まあ改造する設備も費用も無かったでしょうから。

>ガルバルディに繋がる系譜としてのカラー
FZザクがハイザックっぽいカラーリングなのも、1stザクとの中間的な存在として設定されたからだそうですが、それだと統合開発計画(リリース当時はそんな設定ありませんでしたが)の技術者は、将来連邦がジオン系の機体を開発することを見越してああいうデザインにしたことになり、本末転倒と言う他ありません。
いっそ「0080」があの世界で後世(第2次ネオジオン抗争あたり)作られた戦争ドラマで、登場するMSは現用機を改造してでっち上げられたものだと解釈した方が自然な気がします。

>作品カラーとのずれ
まあそれを言ったら主題歌の時点で「正義の怒りをぶつけ」たり「渦巻く血潮を燃やし」たりしてますし(笑)。

>マイクロン伝説ほど露骨ではないにしろ
マグナジェットコンボイは本当にひどかったですね・・・たった2回の登場な上に、内一回は単なる移動にしか使われなかったという・・・グレートガンバルガーやスーパーファイヤーダグオンがマシに思えるレベルで。

>別のカテゴリーを吸収するとなるとこれはこれでややこしいですね
前述のノックアウトとドレッドウィングに加え、ウルトラマグナスまで発売されるとなると、これで完全にビーストハンターズの国内展開は無くなったと見るべきでしょうね。今更リデコ前のプレダコン連中を出すとも思えないし。

>白銀は商品化率が低いですからねえ
他にはペルセウス座のアルゴルも商品化されてます。ちなみに彼とミスティは限定で冥闘士バージョンも発売されていて、どっちも元の商品では全然似てなかった顔がグレードアップしていて、交換も可能です。まあ最初から似せてくれよと言いたいですけど・・・
トレミーはOVAでも冥闘士バージョンは登場してませんが、顔以外は映画1作目に登場した魔矢と全く同じなので、発売されたら多分交換用頭部くらいは付くでしょうね。

 

春先は

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 3月14日(土)22時04分55秒
  自分の体調不良が風邪なのか花粉症なのか迷う時があります
(たまに同時に発症)

BASSY様
>インフルエンザ
回復されたそうで何よりです
僕も最近に風邪をひいてしまい仕事も休めず大変でした
何とか一晩で概ね回復しましたが
咳も鼻水も出ない一方で胃腸が弱ってしまい
ろくに食べられなかったのが辛かったです

>安彦リファイン版をドム、大河原初期設定版をリックドム
>と紹介していて、プロポーションの違いに驚いたものです。
それは上手い解釈ですね

>残念ながら、リックドムとして出たのは1/144の方です。
お恥ずかしい、逆で覚えていたようです

>小説版に登場したビームバズーカ
そういえばMGリックドムが出た時にはまだ小説版を
読んでおらず、その後読んで「これがそうなのか」
と後追いで確認していました
小説版だとゲルググが出ない代わりにリックドムが
新型MSでビーム兵器も持っているんですよね

ビームバズーカという名前が一瞬「?」と思いましたが
「バズーカ型大口径ビームライフル」
みたいな武器なんでしょうね
実例を挙げるとF91のビームランチャーみたいな

>むしろZZに出てきたマサイのゲルググの方が謎です(笑)。
そういえば、終戦間際に配備された筈のゲルググが
地球にあるのはおかしいですね
どこから出て来たんでしょうか
終戦後に脱走?降伏を拒んで逃亡?
そういう人でも無さそうですし

>あれはむしろデザイン共々ガルバルディβ
>に合わせたもののようです
なるほど、ガルバルディに繋がる系譜としてのカラー
でしたか。
ガルバルディが当初ゲルググの系譜だとわかりません
でしたがプラモを作ったりガルバルディαを見たりして
気づきました。
ドムとリックディアス、ザクとマラサイも
立体物を見てデザインの類似性を実感したりしました


>1面目にこの曲がかかりますが、やはり違和感がありますね(笑)。
作られた時点で、作品カラーとのずれが未だに残っている
感じですね(笑)

>日本版ディスク1枚分の値段でBDセットが
>買えちゃうのってどうかしてるとしか思えませんよね
ええ、僕もたまにアマゾンとか駿河屋で海外版BDを
チェックしますが本当にそれぐらいの価格ですよね
比較すると海外版の方が画質が低いらしいですが
それのためだけではこの価格差は埋められませんね

>でもTVサイズのみとは何かケチ臭い気がしますね(笑)。
同感です(笑)

>もっともそれならゴッドジンライ合体後にvs
>オーバーロードのシーンを入れた方が良かった
>んじゃないかと思います
ゴッドジンライはラストカットのみですからね
ジンライ苦戦→ゴッドジンライに合体して逆転
みたいな展開だと燃えるんですが

ただ、MF本編を見るにゴッドジンライでは動かすのが
大変でゴッドジンライの合体や活躍を避けている
印象がある描写も結構あるんですよね
マイクロン伝説ほど露骨ではないにしろ

>初期の頃はテンポが遅すぎて見れたもんじゃなかったですが、
>最近はそうでもないですね
序盤は状況が揃うまでに(ヒーロー・ヴィランがディスクに
封じ込められて、五人の子供達がそれぞれ仲間になって
ディスクを手に入れるまで)時間がかかりましたからね
この基本設定が揃ってから話は面白くなったと思います

>最近レジェンズで発売されたスワーブ&テイルゲイトって、
>まさにそういうキャラだったんですが、米国では彼らの方が
>先に発売されたおかげで、日本でも発売されたわけですが・・・
その二人って確か2010でダイノザウラーが暴れる話に
出たぐらいのキャラでしたよね

>どうもレジェンズシリーズはメガトロンで打ち止めで、
>それ以降はアドベンチャーシリーズの方で出すらしく、
>わざわざジェネレーションズからタイトルを変えた
>意味が無かった気がしてなりません。
複数のカテゴリーが同時展開も混乱しますが
別のカテゴリーを吸収するとなるとこれはこれで
ややこしいですね
・・・この場合はカテゴリーというよりブランドですかね?

>後期メンバーなんてわざわざ「限定生産」と銘打ってましたし。
ええ、お陰で買うか迷っていたウォーパスの実物を見ること
なく消えていました(プレミア価格でしか見たこと無いです)

>以前のイベントで矢座のトレミーも発表されてたこと
>だし、彼も発売して欲しいものです
白銀は商品化率が低いですからねえ
マリンやシャイナは別格で、一番手であったミスティや
黄金に匹敵すると言われたオルフェぐらいしか出ていない
印象です(出てたらすいません)
 

予防接種は大事です

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 2月24日(火)03時08分26秒
  >KEN様
ご心配おかけしました。その後何事も無く全員完治し、私自身も感染せずに済みました。ちなみに予防接種を受けてた母は普通の風邪程度の症状で済んだものの、受けてなかった妹は全身の激痛でしばらく大変だったそうです。今月は鹿児島でのインフルエンザの感染率がやたら高かったので、しばらくマスクが欠かせませんでした。

>実際、設定画も同じなので
放送当時のアニメ雑誌(OUTかアニメックのどちらか)では、安彦リファイン版をドム、大河原初期設定版をリックドムと紹介していて、プロポーションの違いに驚いたものです。

>1/100がリックドム
残念ながら、リックドムとして出たのは1/144の方です。宇宙用ということを意識してか、1/100キットと比較して背中のノズルが若干大きめに造形されてるのが特徴です。同様にMPでも、リックドムの方がノズルが大型化してます。

>確かMGでドムとリックドムの違いを再現していたような
リックドムの方は持ってませんが、前述のノズルの他に、足裏の形状、スカート内のノズル、34話で1カットのみ登場したザクマシンガン(グリップが大型化してる)、小説版に登場したビームバズーカなど、かなり違いがあるようです。

>第二次大戦のソ連戦車みたいに「○○工場製」とか言っておけばよかったかも
まだそっちの方が説得力ありますよね。ノーマルやキャノンがジオン本国、J型他がグラナダ製とか・・・

>そういえばゲルググイエーガーがシャア専用みたいなカラーなのも謎ですね
あれはむしろデザイン共々ガルバルディβに合わせたもののようです。むしろZZに出てきたマサイのゲルググの方が謎です(笑)。

>どうもあの曲は本編に流すのに向いていませんね
「連邦vsジオン」でシャア専用MSを選択すると、1面目にこの曲がかかりますが、やはり違和感がありますね(笑)。

>特にアクションが激しい訳でも無いんですよね
一応後半に戦闘シーンはありましたが、かなりショボくてがっかりでした。マックス仕様D型の唯一の活躍回だというのに。

>テレマガのスタジオOXの絵が動いているようにも
当時のテレマガ読者にとっては、まさに待望の回だったと言えるでしょうね。やっと記事と同レベルの絵が動くところを見られて・・・

>確か海外版プライムのDVDってかなり安かったですよね
以前ブログにも書きましたが、日本版ディスク1枚分の値段でBDセットが買えちゃうのってどうかしてるとしか思えませんよね。まあ円安となった今とは違いますが。

>歴代主題歌をまとめたディスク
あ、やっぱりあったんですね。でもTVサイズのみとは何かケチ臭い気がしますね(笑)。ちなみに平成ライダーでも、1号からブレイドまでの主題歌TVサイズ集が出ていて、PSPのクライマックスヒーローズシリーズのカスタムサントラを作るのに重宝してました。

>オーバーロード対ジンライ
OPだとスーパージンライの圧勝でしたが、それだとゴッドジンライの存在意義が無くなるので致し方ないかと・・・もっともそれならゴッドジンライ合体後にvsオーバーロードのシーンを入れた方が良かったんじゃないかと思います。

>ディスクウォーズ・アベンジャーズ
初期の頃はテンポが遅すぎて見れたもんじゃなかったですが、最近はそうでもないですね。あとはもうちょっと作画を頑張ってくれれば・・・

>リデコな上に日本ではマイナーなキャラ
最近レジェンズで発売されたスワーブ&テイルゲイトって、まさにそういうキャラだったんですが、米国では彼らの方が先に発売されたおかげで、日本でも発売されたわけですが・・・どうもレジェンズシリーズはメガトロンで打ち止めで、それ以降はアドベンチャーシリーズの方で出すらしく、わざわざジェネレーションズからタイトルを変えた意味が無かった気がしてなりません。

>もしかして以前でたストラクサスが今ひとつ売れなかったりしたとかなんでしょうか
元々ユナイテッド自体、最初から「どうせ売れないだろ」的に扱われてた気がしますけどね。後期メンバーなんてわざわざ「限定生産」と銘打ってましたし。

>白銀の鉄球持っているやつ
以前のイベントで矢座のトレミーも発表されてたことだし、彼も発売して欲しいものです。アニメ版はパーツ減らされてかなり貧相になってたので、原作版再現パーツも付けて・・・
 

(無題)

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 2月11日(水)22時29分39秒
  BASSY様
>最近、家族のほとんどがインフルエンザにかかってしまい
その後いかがでしょうか?
インフルエンザは予防接種を受けても型が違えば感染
するのが厄介ですね
僕は幸い風邪にはなってもインフルエンザにはかかった事が
ありません

>リックドムって、アニメの都合的にはドムのフィルムを
>使い回すためでしょうけど
実際、設定画も同じなのでドムとリックドムの違いは無い
みたいですね、当時のプラモが1/144と1/60がドム
で1/100がリックドムになっているのが謎でしたが
どちらでも問題ないということなんでしょうね

確かMGでドムとリックドムの違いを再現していたような

>ゲルググの量産体制が整うまでの繋ぎだったという
>解釈も出来そうですね
実際に何かの本にはリックドムをそのような感じで
書かれていました(確かバンダイのMS図鑑)

>元々終戦1ヶ月足らず前に配備されたばかりなのに、
>後期生産型って何よ?って感じです
確かにキャノンにイエーガーにマリーネとか色々
ありますね(ジョニー・ライデン機も特別仕様でしたっけ)
キャノンは後付けで既存の機体に装着できそうですが
他の機種はどのタイミングで作られたものかわかりませんね
生産開始してすぐに仕様変更されたり後期型になったり
したんでしょうか。
ここは第二次大戦のソ連戦車みたいに「○○工場製」
とか言っておけばよかったかも(笑)
そんなに詳しくないんですが同じ戦車でも工場によって
溶接だったりボルト留だったりと細かい違いが多い
らしいです

そういえばゲルググイエーガーがシャア専用みたいなカラー
なのも謎ですね

>せめてジャブローで再登場した時にかかっていれば・・・
>って、緊迫感が台無しになっちゃいますね(笑)。
どうもあの曲は本編に流すのに向いていませんね(笑)

>「あんたニュータイプじゃねーし」
アニメでは「お前だってニュータイプだろうに!」
とか言っていたのに(笑)
シャアはZではシロッコに「ニュータイプの出来損ない」
とか言われて悲惨です

>なんで寄りによってこの回に・・・と思ったものです。
地球人とゼントランの共存の道を象徴する重要な話で
特にアクションが激しい訳でも無いんですよね
僕が見たときは小学生だったので全然気になりませんでした

>あの回は特に別次元の作画でしたよね
いいとか悪いとかより「別物」という感じでした
今見るとテレマガのスタジオOXの絵が動いているようにも
感じました

>マイクロン伝説も4話収録で初回版はコミックおよびマイクロン付きで
>3980円と、今じゃ考えられないほどリーズナブルでしたね。
全くです。同時期のアニメDVDだと2話収録で五千円ぐらい
ですからかなりの破格です。

>プライムなんて2話収録で5000あまりと、
>喧嘩売ってるとしか思えない値段だったし。
他のアニメと同じぐらいの金額ですが買うかと言われると
・・・です。
確か海外版プライムのDVDってかなり安かったですよね

>え、あれエクスカイザーとガオガイガー入ってないんですか?
>買わなくて良かった(笑)。
多分、権利的な問題だと思いますがかなり残念でした
後に「moreブレイベスト」というのが出てはいますが
これだとOPEDのみで挿入歌が入らないので賛否が分かれて
います。
でもそれを入れると一枚に収まらないから難しいところです
ちなみにどちらにもマイトガインの「グレートダッシュ」
は収録されていなかったりします

>10周年記念でそういうのが出ててもおかしくないと
>思うんですが
10周年記念CDボックスに歴代主題歌をまとめたディスクが
あるようですが何故かTVサイズという話で何とも微妙です

>初代と2010の主題歌がクールだっただけに、それ以降の和製のは
>作品内容同様、主題歌もダサ過ぎて見られたもんじゃなかった
>ですね
当時の東映がTFの魅力を掴めずに悪い意味で子供向けに
作ってしまった、という印象です。
マスターフォース後期OP映像のオーバーロード対ジンライは
よく動いていい感じですが本編だと・・・

現在放送中の「ディスクウォーズ・アベンジャーズ」
がアメコミと日本のヒーローもの合体がいいバランスで
作られていて、TFもこういう風にできればいいなあとか
思います

>ナイトビートやジアクサスなどのリデコキャラは
>一切国内販売されてないので、ギアーズは望み薄かも・・・
リデコな上に日本ではマイナーなキャラは二重に売るのが
厳しいのでしょうね。
もしかして以前でたストラクサスが今ひとつ売れなかったり
したとかなんでしょうか(当時、「何てマイナーな!」とか
驚きました)

>原作でも、ケルベロス座のように現在は存在しない
>星座の聖衣もあるので
あの白銀の鉄球持っているやつですよね?
何となく普通にある星座かと思っていました
ギリシャ神話の中でもヘラクレスの12の試練の一つとか
琴座の話とかに出ているので

ギリシャ神話といえば蟹座の
「ヒドラの友人でヒドラがヘラクレスに倒されそうに
なっているところに加勢したらヘラクレスに知らずに
踏まれて死んだのが不憫に思われて星座にされた」
というあんまりな話が蟹座生まれとしてショックでした
今にして思えば蟹座はギリシャ神話の段階でネタキャラ枠
だったとしか思えません(笑)
 

寒い日が続いております

 投稿者:BASSY  投稿日:2015年 2月 7日(土)01時15分41秒
  最近、家族のほとんどがインフルエンザにかかってしまい、折角の休みも買い物や洗濯に終われる日々を送っております。なまじ自分だけ無事だとかえって大変です・・・


>KEN様
>ジオンの主力がゲルググではなくリックドム
リックドムって、アニメの都合的にはドムのフィルムを使い回すためでしょうけど、ゲルググの量産体制が整うまでの繋ぎだったという解釈も出来そうですね。ザンジバルに乗ったシャアが知らなかった様子から、急遽生産ラインを宇宙用に変更したようですし。

>シャアの機体以外はア・バオア・クー戦にしか出てきませんね
にしては、外伝でのバリエーションの多いこと・・・元々終戦1ヶ月足らず前に配備されたばかりなのに、後期生産型って何よ?って感じです。

>「シャアが来る!」が終盤にかかって
せめてジャブローで再登場した時にかかっていれば・・・って、緊迫感が台無しになっちゃいますね(笑)。

>邪魔です!
ララァの前じゃ、完全に凡人扱いでしたからね・・・「ジ・オリジン」でもアムロに同士になるよう誘って「あんたニュータイプじゃねーし」って返されて顔引きつらせてたのが哀れでした。

>近未来ものの設定年代がどんどん過ぎていきますね
中途半端に未来にしたのが仇になったと言うか・・・ヤマトみたく100年以上未来にしとけばまだ良かったんでしょうけど。

>マックスとミリアの結婚式辺りの作画がとても酷かった
悪名高き韓国のスタープロ作画ですね・・・他の捨て回と違って、割と重要な回だったので、なんで寄りによってこの回に・・・と思ったものです。

>「原始の呼び声」
他にも作画の良い回もあるんですが、あの回は特に別次元の作画でしたよね。ダイナザウラーとかプレダキングとか、設定画を別に起こしたんじゃないかと思えるくらい別物になってましたし。

>他のアニメのDVDを買うよりも割安
リターンズもですが、マイクロン伝説も4話収録で初回版はコミックおよびマイクロン付きで3980円と、今じゃ考えられないほどリーズナブルでしたね。プライムなんて2話収録で5000あまりと、喧嘩売ってるとしか思えない値段だったし。


>「ブレイベスト」
え、あれエクスカイザーとガオガイガー入ってないんですか?買わなくて良かった(笑)。

>プリキュアには歴代主題歌集が無くて
これも意外と言えば意外ですね。プリキュアのサントラはチェックしてませんが、10周年記念でそういうのが出ててもおかしくないと思うんですが。

>放送当時は幼稚すぎて
初代と2010の主題歌がクールだっただけに、それ以降の和製のは作品内容同様、主題歌もダサ過ぎて見られたもんじゃなかったですね。その最たるものがあのチチンプイなわけで・・・

>「ミニボットセット」的な商品ならあるいは・・・
パワーグライドやボンブシェルは国内販売が予定されてるようですが、ジェネレーションズあたりから、ナイトビートやジアクサスなどのリデコキャラは一切国内販売されてないので、ギアーズは望み薄かも・・・

>アニメオリジナル聖闘士は大抵オリジナル星座でしたね
原作でも、ケルベロス座のように現在は存在しない星座の聖衣もあるので、実際は聖衣も88以上あるのかも・・・もっともジャミールで持ち主が転落死したまま放置されてる聖衣も結構ありそうなので、現役の聖闘士はかなり少なそうですが。

 

今年もよろしくお願いします

 投稿者:KEN  投稿日:2015年 1月18日(日)10時50分9秒
  もう一月も半分過ぎていますが(苦笑)

>初代ガンダム
東京MXで再放送中のものを少しづつ見ているんですが
自分の記憶と食い違う場面が多々あり、自分の記憶が
割と劇場版になっているんだなあと思いました

後半の宇宙戦ではジオンの主力がゲルググではなく
リックドムだったのも忘れていました
シャアの機体以外はア・バオア・クー戦にしか
出てきませんね

あと、「シャアが来る!」が終盤にかかってびっくりです
しかもあんまりシャアが活躍できない時に
(ララァに「どいてください大佐!邪魔です!」とか
言われていて何とも悲しい)

>空飛ぶ車もジェッターマルスも出てきてませんが・・・
近未来ものの設定年代がどんどん過ぎていきますね
ジェッターマルスといえば最初見たときに
この鉄腕アトムみたいな奴は?と思ったら
手塚先生が関わっていると知って驚いた覚えがあります

>>「作画崩壊」
昔、高校時代の先輩がマクロスのマックスとミリアの結婚式
辺りの作画がとても酷かったとしみじみ語っていたのが
印象的でした。
ちなみに僕は小学生の頃再放送でOPがSDに差し替えられた
やつで見ていました

>まあそれらの作品も結構作画にムラがありましたけどね・・・
以前「バトルハッカーズ」のDVDを見たときに連続して
見たせいか作画のばらつきの凄さを実感しました
変に力が入りすぎて浮いてしまう事もあるといいますか
TF2010の「原始の呼び声」みたいな現象が何度も
ありました

>実際何人かのキャラはわざわざ設定書を書き起こしている上に、
>作画スタッフもTVとは別物でしたからね
同じ作品なのに別物として作られていた感じですね
もしも日本版BWを東映が作っていたらというIFを
考えてしまいます(そんなに劇的にはかわらないか)

>アニマックス以外の放映枠も探しているとの事ですが、
>後はネット配信くらいしか思い付きませんね
ネット配信するアニメというとどちらかとうと対象年齢
高めのマニア向けな印象がありますがどうなんでしょう
「ディスクウォーズ アベンジャーズ」はネット配信
していますけどね。
いえ、僕は重宝しているんですが

>そういやビーストウォーズ・リターンズも、
>カートゥーンネットワーク以前はモバイル放送だけでしたっけ。
あれは当時どうやって見るのかさっぱりわからず
DVD買って見ました。
全話未視聴で定価がそこそこだったので他のアニメのDVD
を買うよりも割安に感じられたのも大きいです

>それにしても前のと差別化を図るためとはいえ、
>作品順を逆に収録してるのはどうかと思いましたが。
それは普通に収録して欲しいですね
以前勇者シリーズの主題歌集「ブレイベスト」が出たとき
エクスカイザーとガオガイガーが収録されていないためか
収録順がバラバラで不満に感じたのを思い出します

主題歌集といえばプリキュアには歴代主題歌集が
無くて集めたシングルを編集して自分で主題歌集
焼いたりしました(でも後期EDは一枚も持っていなかったり)

>ああ・・・あのチチンプイに匹敵する脱力ソングですね・・・
昔ボットコン会場で聞いたのが忘れられません(笑)
「サイバトロンばんざい」も大概でしたね
放送当時は幼稚すぎてEDの度にチャンネルを変えていて
DVDで見るときにようやく最後まで見ました
(すぐにトラックを飛ばすようになりましたが)

>あれが劇中で使われてたら、雰囲気ぶち壊しなんて
>もんじゃなかったです(笑)。
あの怪獣軍団の曲とは思えない脱力ぶりです(笑)

>ライバードの新バージョンやフェアレディZが発表されてい
>ながら発売中止になったのもやむなしというところでしょうか
マニア層の注目から飽きられるのも早かったです

>元は本家同様ミクロロボットCARプラモの使い回しでしたが
食玩も流用だったのですね

>米国のジェネレーションズではリメイク版が出てますけど、
>果たして国内販売されるのだろうか・・
「ミニボットセット」的な商品ならあるいは・・・

>カジキ座とか巨嘴鳥座とか、勝手に名づけて良かったん
>だろうかと疑問に思います。
アニメオリジナル聖闘士は大抵オリジナル星座でしたね
蜘蛛座とか蓮座とか
もしかして原作で星座モチーフが被らないような配慮
だったりしたんでしょうか
 

レンタル掲示板
/29