teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


北信

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)22時45分9秒
  ★印は管理人の個人的な好みの目安であり、温泉施設の優劣を表すものではありません

湯田中温泉よろずや湯楽庵 ★★★
湯田中温泉千代の湯 ★
湯田中温泉大湯
渋温泉三番湯 綿の湯
渋温泉二番湯 笹の湯
渋温泉一番湯 初湯 ★
渋温泉九番湯 大湯 ★★
渋温泉八番湯 明神滝の湯 ★
山田温泉大湯 ★★
高山村子安温泉
中野市延徳温泉 ★★★
おぶせ温泉穴観音の湯
五色温泉五色の湯旅館
山田温泉共同浴場滝乃湯  ★★
 山田温泉平野屋 ★★
奥山田温泉セルバン ★★
七味温泉紅葉館 ★★★
保科温泉永保荘 ★★
 百合居温泉 ★★

野沢温泉
野沢温泉
野沢大湯★★
野沢滝の湯 ★★
野沢麻釜の湯 ★★
野沢河原の湯 ★★
野沢横落の湯 ★★
野沢松葉の湯 ★★
野沢十王堂の湯★★
野沢真湯 ★★★
野沢熊の手洗湯★★★
野沢上寺湯 ★★
野沢秋葉の湯 ★★
野沢新田の湯 ★★
野沢中尾の湯 ★★

栄村和山温泉仁成館 ★★★
野沢ふるさとの湯 ★★
野沢静泉荘 ★★
小赤沢楽養館 ★
屋敷温泉秀清館 ★
切明川原の湯 ★
切明温泉雄川閣 ★★
中野市 長嶺温泉 ★★
 
 

中信州

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)22時39分53秒
  ★印は管理人の個人的な好みの目安であり、温泉施設の優劣を表すものではありません

戸倉観世温泉 ★
加賀井温泉一陽館 ★★★
布引観世温泉 ★
田沢温泉有乳湯 ★★
佐久市湯川温泉ホテル 平成25年現在休業中
霊泉寺温泉共同浴場
真田町渋沢温泉
鹿教湯高梨共同浴場
別所温泉大師湯
春日温泉かすが荘
小諸キャッスルホテル・ブルースカイ
戸倉国民温泉 ★★
松代温泉公民館の湯
軽井沢星野温泉トンボの湯
軽井沢東急Havest Clab
小諸中棚荘 ★★
別所温泉あいそめの湯
東御御牧乃湯泉
立科権現の湯
東御みずほ温泉湯楽里館
佐久一万里温泉
国民宿舎松代荘 ★★
大塩温泉旭館 ★★
別所温泉柏屋別荘★
 

南信州

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)22時37分22秒
  ★印は管理人の個人的な好みの目安であり、温泉施設の優劣を表すものではありません

諏訪湖ハイウェー温泉
中の湯温泉ト伝の湯
浅間温泉倉下の湯 2011年12月閉鎖
扉温泉桧の湯
上諏訪大和温泉★★★
下諏訪新湯 ★★
上諏訪渋の湯 ★★
上諏訪宮の湯 ★★
坂巻温泉  ★★★
白骨温泉小梨の湯笹屋  ★★
休暇村乗鞍高原(
乗鞍温泉美鈴荘  ★★
乗鞍温泉せせらぎの湯
浅間温泉静保庵小柳
ホテル木曽温泉 ★★
御嶽明神温泉 やまゆり荘
二本木の湯 ★★★
岡谷ロマネット
上諏訪温泉精進湯 ★★平成29年3月31日閉鎖
すわ湖苑  ★★ 
毒沢温泉神乃湯 ★★★
塩尻温泉灯明の湯
松原湖温泉八峰の湯 ★
 

中野市 長嶺温泉 ★★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)21時27分36秒
  2016年12月1日(月) 晴れ  中野市 長嶺温泉 ★★

 昨年末1,300円で購入した信州物味湯産手形で入れる温泉が4つ残っている。が、有効期限が3日後に
迫った。この手形の有効活用を図る湯めぐり。
  上信越自動車道を信州中野ICで下りてそのまま志賀中野誘導道路に入り、5K走って【十日町 野沢 飯山 左】
の道路標識を見て左の側道に入り、すぐの交差点を左折する。
 2K程走ると表れる4m×5mもある大きな[長嶺 左折100m]の看板を見て左折すると畑の向うに長峰温泉。
 途中左の畑中に源泉小屋・右には専用駐車場。温泉の手前ではなにやら建物の工事中。

 10時前に着き辺りをうろうろしていると、入っていく人がいるので慌てて受付。「写真を撮りたいので一番に入り
たかった」と言うと「言ってくれたらよかったのに、既に入っている人が居る」由。
 通路には所狭しと多数のこけしが並び、目を引く。広い更衣室には大型箱型四段積み10列の脱衣棚が並んでいる。
 浴室の扉を開けると “うっとり” とするようないーい匂い。
 大きな窓際の10人以上入れる木造りの浴槽に、右手のカエル君の下から透明の温泉がドバドバ・ドバドバ投入
され、青白濁り半透明のお湯が浴槽縁から溢れている。
 入るとヌルヌルトロトロの柔かい肌触り。飲んだが味判らず。
 加温掛け流しとの掲示がある。

 露天風呂は日曜祝日は10時~21時・その他の日は17~21時なのでパス。
 帰りがけにも、二つの大広間の一方でカラオケを熱演していた。あの2人、温泉に入ったのかなぁ。
 一泊朝食付き4,950円と手書きのポスターが有るが、22時迄カラオケが響いてはうるさいだろう。

 泉 質 単純温泉
 泉温  37,4℃  湧出量  300/L分 pH 7,9
営業時間  10~22時  入浴料 400円

 

切明温泉雄川閣 ★★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)21時20分36秒
  2015年9月17~18日 切明温泉雄川閣 ★★

 栄村役場から新潟県津南町を20K程走り抜け再度栄村に入る山中の秘湯。鈴木牧之の「秋山紀行」で
世に知られるようになった、平家の落人が住み着いた里。

 塩沢石打ICを右に出て国道17号線を左折し、600m走った丁字路を右折し十日町方面へ向かう。
18K走って117号線の【山崎】信号を左折し、更に6K走って【大野割】の信号を左折し秋山郷へ向かう。
山間部の道を約30K走ると日本有数の豪雪地帯のためか急傾斜の屋根を架けた山中としては立派な
雄川閣。
 受付前のロビーは吹き抜けで太い梁の見える山小屋風。客室には吹き抜けロビーの階段を上る。
浴室は全て受付横の階段を下りる。
内湯
更衣室には木の棚にプラスチック籠。
 湯気の籠った浴室の10人程度入れるタゴ石の浴槽に滝の湯口から温泉がジャバジャバ注がれ、透明のお湯が
浴槽縁からオーバーフローしている。
 湯口近くは熱めで離れるとぬるめのお湯なので、熱い~温いを行ったり来たり。
キシキシ感を伴う、肌に優しい柔かいお湯。

 貸切露天風呂。一旦着衣し川原に向かってずいずいと下ると簡素な脱衣場の先に10人程度入れる粗コンクリート
打ちの浴槽に太い塩ビのパイプからドカドカと熱い温泉が注入し、透明のお湯が張ってある。
 湯口近くは熱く、離れると温め。ギシギシの肌触り。
 一回の利用は30分以内だが、本日の宿泊者は我々のみなので、中津川の流れを見ながらのんびり。

家族風呂 湯気の籠った浴室の小さな湯舟にカランから温泉が注入されている。

 屋敷集落出身だという管理人の話。
 秋山郷の平家の末裔は福原姓で地の人のほとんどは山田姓。
 大赤沢には源氏の神社が、更に下流には平家の目玉不動がある。
 江戸時代中期に島田三左衛門が対岸に湯小屋を作ったが大水で流されてしまった。
雄川閣の源泉は島田三左衛門の末裔の島田氏が現在も所有しているとの事。

 泉 質 Ca2・Na-塩化物・硫酸塩泉
 泉 温 54,4°C  湧出量 160  pH 7,73
営業時間 10;30~19時   入浴料 500円
 

切明川原の湯 ★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)21時14分24秒
  2015年9月17日(木) 小雨 切明川原の湯 ★

 雄川閣の駐車場に駐車し、川原の湯の大きな絵地図を見て雄川閣の右手よりズイズイと
坂道を下り、車両通行止めの吊り橋を渡り、[川原の湯]の案内看板を見て左に200m林の
中を歩き中津川に下る。

川原のあちこちに湯だまりの跡があるが、大雨の影響でみな温い。
 ふと目に留まった、上流方向の大岩の下のヒューム管の湯船はネットでは熱くて入れないとの情報
だが試しに手を入れると適温(^o^)ラッキー。雄川閣でスコップを借りて行ったが労せずして入れた。
 ヒューム管の周りにのあちこちに熱湯の流れが有り注意しないと危険。
 ヒューム管内の20%は砂で埋まっているが数か所から熱湯を吹き上げている。
 入るとヌルヌル。

 

屋敷温泉秀清館 ★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)21時08分43秒
  2015年5月24日(日) 晴れ  屋敷温泉秀清館 ★

 栄村の国道117号線【大野割】交差点より国道405号線で秋山郷をめざす。途中8K間の
対向車退避場所に気を付けねばならない山間の狭隘路を抜け長野県に入ると道幅が広がり
やれやれ。【大野割】交差点より23K進んだ山中に【屋敷温泉】の看板を見て右斜めへ入る。
 500m程鳥甲山を見ながら中津川へ下り、前方に橋が見えたら[秀清館]の看板に従い右折し中津川を
渡った橋の袂を右折すると川段の上に秀清館。
 温泉と言われなければ判らない、池のような露天風呂を左に見て坂を上がると秀清館。

 帳場で入浴料を払い廊下を進むと浴室。
 広い更衣室には2列3段の木の棚に3つの籐の籠が載っている。男性6人なので籠が足りない(^o^)。
 8人入れるコンクリート打ち浴槽に、角の湯口から温泉と水を混ぜたお湯がドカドカ注がれ、湯花を沢山
浮かべたきれいな水色のお湯が、浴槽縁に穿った穴から流出している。
 入ったが熱くて浴感判らず。硫黄の匂いがきつい。
 小さな寝湯には温泉がドコドコ注がれている。

 通路際の混浴露天風呂。脱衣場は在るものの周囲から丸見え。
 庭の一部を形成する大きな露天風呂に、石段の湯口から温泉がジョコジョコ注がれ、適温のお湯を湯面に
頭を出した廃湯栓から排出している。
 浸かると硫黄の匂いがし、かなりのツル感。
 これ以上は無いのではという解放感に浸りながら入浴していると、軽のミニパトカーが来た。すわ陳列罪かっ(爆)。

 泉 質 含硫黄-Na・Ca2-Cl・硫酸塩泉
 泉 温   52,7°C  湧出量 記載なし   pH 7,4
営業時間  11~15時  600円

 

小赤沢楽養館 ★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)21時05分2秒
  2015年5月24日(日) 晴れ  小赤沢楽養館 ★

 栄村の国道117号線【大野割】交差点より秋山郷をめざしのどかな山村を気分よく進む。
12K走った逆巻温泉入口先より東秋山林道経由のつもりだったが[雪のため通行止め。ありゃー。
やむを得ずそのまま狭い山道に突入。大型車との擦れ違いにひやひやしながら8K走って
長野県に出ると道幅は広くなり小赤沢集落より左に500m上った突き当りに大きな片流れ屋根の楽養館。

「まっとうな温泉」に捺印してもらい連絡通路を通って浴室入口に着くと、1m以上あろうかいう蛇が守って
いるので脱衣場へ入れない。受付に戻って「蛇が」と言うと男性職員は「ひぇーっ」。ゴム長手袋をした
女性職員が急行し、難なく頭を押さえて “御用だー”。
 薄暗い場所なので、先に入った温友はいずれも蛇に気ずかず入ったらしい(^o^)。
 狭い脱衣場に、鍵付スチールロッカーと籐の籠を架けた脱衣棚。
 10人以上入れる浴槽に、太い塩ビのパイプから温泉が間歇的に時々ボコッ・ボコッと吹き出し、味噌汁のような
真茶色のお湯が溢れている。
 入るとカサカサ・ザラザラの肌触り。舐めると苦塩味。明瞭な金属匂。
 主浴槽に繋がった寝湯は温い。
 温いのでいくらでも入っていられそうだが、長湯すると足を取られそう。
 使われていないベランダ風の窓からは、白い物が残る鳥甲山が素晴らしい。
 お湯を楽しみ最後に食事処に行くと、ごはん類は売り切れ、やむなく蕎麦を注文。
 二階の休憩室は無人。
 蛇が居たので★一つ減。

 泉 質 含鉄-Na・Ca2-塩化物泉
 泉 温   45,5°C  湧出量 55L/分   pH 6,57
営業時間  9~ 19時  500円  水曜休み

 

野沢静泉荘 ★★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)21時00分55秒
  2015年5月23日~24 晴れ  野沢静泉荘(奈良屋源泉) ★★

 外湯では使っていない奈良屋源泉を使用との情報を入手し、一郷一会野沢オフで宿泊。


 国道117号線から野沢温泉街へ向かい、【横落】の交差点を左折してすぐ次の交差点を
左折すると右手の崖際に静泉荘。
 浴室は階段で一階下る。脱衣場は小さな木の棚にプラスチックの籠。
 湯口側には大岩を屏風にして右手は明るい窓を開けた浴室は、どっしりとした造り。
 10人入れる浴槽にオブジェの湯口から熱い温泉が流入し、浴槽縁から溢れている。
入るとキシ感と、硫黄泉ながら柔かいお湯。

 2人用の寝湯は温く鮮度に疑問を感じる。

 静泉荘の女将によると「源泉は平沢屋の地下で、平沢屋は別源泉イワタ源泉を利用している」由。
 (成分分析書によると源泉名奈良屋の湯湧出地は野沢温泉村豊郷8713-4となっている。
野沢温泉村豊郷8713-4を地図で見ると、麻釜の西角のお土産屋辺り )

 泉 質 含硫黄-Na・Ca2-硫酸塩泉
 泉 温   78,6°C  湧出量 記載なし   pH 8,3

 

野沢ふるさとの湯 ★★

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 1月17日(火)20時55分16秒
  2015年5月23日(土) 晴れ  野沢ふるさとの湯(真湯1・2・3号混合泉) ★★

 2011年12月、野沢の14番目の外湯がオープンした。
 麻釜湯から麻釜へ向かうゆるやかな坂道を上がって行くと左手に湯屋造りのふるさとの湯。
 他の共同浴場と同じく、駐車場はない。
 入浴料を払いオシドリ鍵の下駄箱に靴を入れ、まだ新しい通路を進むと浴室。
 狭い更衣室には木の脱衣棚。
 内湯には、長方形の5人入れる【あつ湯】と10人入れる【ぬる湯】の2つの浴槽が連なり、双方の
浴槽に石板の湯口から温泉がジョボジョボ注入され、透明のお湯が黒御影石枠の浴槽から溢れている。
 硫黄の匂いが充満し浸かるとスルサラの肌触り。飲むと薄い玉子味。
 一方露天風呂は、10人程度入れる浴槽に白い温泉成分を着けた石段の湯口から温泉がヂョロヂョロ
流入し、黒い湯花の舞う白濁したお湯が浴槽縁から溢れている。

 野沢には熱い温泉が多いが、このように熱くない温泉に浸かり、のんびり体を洗える温泉があっても好い。

湯使いの掲示によると、竹伸し・御嶽・大欅混合泉を内湯・露天で使用し
真湯1・2・3号混合泉を露天で使用している。
共に加水。

 麻釜からふるさとの湯へ向かうと左手の旅館桐屋の入り口で紅葉の幹を手入れしている女将さんらしき人。
「紅葉に虫がいるんですか」と尋ねると「昨年山まゆ蛾が異常発生し大変だった。今年も出ているので
整理しないと来年が大変」との事。

 泉 質 単純硫黄泉
 泉 温   76,1/45,4°C  湧出量 記載なし   pH 8,7/8,0
営業時間  10~20時  500円 木曜休

 

レンタル掲示板
/16