teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


覇王の生まれ変わり

 投稿者:びゃっくん  投稿日:2013年 5月 7日(火)16時37分32秒 198.179.233.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
                     「さあて行くか」
【偽名】蒜蛾黄泉   ひるがよみ
【真名】龍酷○○   ????
【性別】男
【種族】覇王の生まれ変わりの人間
【身長】189.5cm
【体重】54kg
【装備】
                     《大刀》
刃こぼれや破壊不可能な強度と斬れ味を持つ大刀、刃には
「王の  名    け、然す     道       ん」という文字が刻まれている
そしてあまりの斬れ味に刃に少しでも触ったものを血一つ流さず
修復不可能な程の斬撃をうむ、真名解放する事により常に風を
纏い風圧だけで振った方向を切り裂く事が可能。
更に切り裂いた物を修復不可能にすることも出来る。
現在真名を知らない彼は真名解放不可能。

                 《大鎌》
斬った物に無限で無数の斬撃を放つ事が可能尚刃こぼれや破壊不可能
鎌の刃には無数の頭蓋骨が埋め込まれている。
斬れ味も効果もかなり高く近づけるだけで切り裂ける
真名解放すると干渉を切り裂けるらしい

【存在】
                 《力を封じられし王の力》
彼は力を封印為れている封印を特には真名を解放しないといけない
生まれ変わりと言えど彼は、人間という皮を被った覇王にすぎない
本当の彼は仮の体で本当の魂を休めている、いわばこの体に存在する
意志と魂は一個ずつ存在、そして覇王の人格となると別人の様に
なり、力が完全に解放為れる。
普段は在る程度の力しか出せず弱い然しそれは覇王と比べたら話、
実際人間としてはあり得ないほどの肉体や素早さや怪力を誇る
などもある。現在真名が解放されない原因

【体質】
                     《護符壁》
彼の体は覇王の血とその中にいる覇王の魂により護られている
故に不老と不死を司る、そして護符壁に触れた否彼の体に干渉する
ものを全て弾き返しその威力の倍の力を相手に与える、肉弾戦に
おいても可能で相手の物理の干渉の威力は護符壁により彼の体にその
威力を与えられず、その威力其の物の力を倍にして相手の拳或いは頭
体に直接与える。
尚、彼の護符壁を解くと強制的に真名を囁かずに真名解放してしまう
のと倍のその力を更に倍にする事が可能

【身体能力】
人間にしてはあり得ない怪力を誇り全ての建物を握るだけで粉砕する
力を持つ、防御は地球に巨大隕石が落ちても軽症程度ですむ
ぐらいに頑丈な筋肉や骨格をしているというのも全ては中にいる覇王のおかげである
そして素早さは、音速程度のらしいと常人ではあり得ない身体能力と体の強度を
もつが真名解放為れてい無い為これ以上の力は出せないと言われている、また視力や
聴力も優れて居て更に反射神経や跳躍力破壊力も持つ。

真名解放時は人間から覇王と化すため異常に飛躍的に高まり
完全を超越したため、測定不能彼はこの状態でいつも身体能力を抑えている
然しいつ覚醒為るかも分からない、言える事は一つ行動の一つ一つが有りと
凡ゆる、天災ら災厄に匹敵し攻撃其の物が以前より何倍も何倍も増している
肉体其の物は、最早生きとし生けるもの万物に行き届かない、くらい強固と
かしている、再生能力も測定不能である、そして唯一不明なのは、速度
どのくらい有るのだろうか、定かでは無い。
全ての生きとし生けるものよりも優れていて、誰よりも高く全ての生きとし生けるもの
物のすべて万物に近づくだけで破壊出来るよう。
【真名解放】
彼の存在や真名を知る事により解き放たれる力、現在瀕死状態に
なると仮の真名解放が起こり、戦闘終了時迄効果を使用できる、
人格も変わり覇王の人格が現れる。
その覇王は、噂ではとある覇王と為れて居るも記憶がないため
明らかではないが言える事はその力は圧倒的に強く悍ましい狂気と
殺気を放つあの男らしい、また特異もその男と同じで以下のURLとされる
http://6243.teacup.com/zange/bbs/2
↑その男の設定


【性格】
何時でも無表情で誰かを殺す事も躊躇なしに殺し彼に助けを求める
物にも助ける事もある、女性とはあまり話をし無いため女性への
接し方が分から無い為にかなり顔に似合わず面倒く為そうに話す
彼自身自覚は無いらしい。

【備考】
幼い時に両親を殺されずっと一人だけで生活して来たある時彼は
殺され命を落とそうとするも覇王の魂により助けられる、たまに
その魂と話す事が在るらしくその覇王は凶悪で残忍真名解放した
時に容姿以外で姿を現すらしく、その覇王自身に記憶は無い実際に
実際に彼自身の両親を殺された時の記憶や殺されそうになった時の
記憶は覇王がたすけた事によりその代価として消されている。

【台詞】
日常「あまり近づくな正直言ってお前等と居ても楽しく無いし何が面白い
のかすら分からん…悪い事は言わねえ、俺の前から消えろよ」
日常2「昔の記憶っつうのがねえから良くわかんねえけどよ、俺の中で
楽しいとか嬉しいとかっつう思い出がねえんだわ」
戦闘前「あまり無駄な戦いはしたく無いんだが…そっちがやりたいなら相手
                 になるぞ?」

【容姿】
イメ画1   通常日常
イメ画2    真名解放した時に現れる姿
                 見た目に寄らず凶悪
イメ画3    真名解放して一定時間たった時
                 完全に覇王と化す。
 
 

(無題)

 投稿者:びゃっくん  投稿日:2013年 5月 7日(火)16時33分11秒 198.179.233.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
                     「さあて行くか」
【偽名】蒜蛾黄泉   ひるがよみ
【真名】龍酷○○   ????
【性別】男
【種族】覇王の生まれ変わりの人間
【身長】189.5cm
【体重】54kg
【装備】
                     《大刀》
刃こぼれや破壊不可能な強度と斬れ味を持つ大刀、刃には
「王の  名    け、然す     道       ん」という文字が刻まれている
そしてあまりの斬れ味に刃に少しでも触ったものを血一つ流さず
修復不可能な程の斬撃をうむ、真名解放する事により常に風を
纏い風圧だけで振った方向を切り裂く事が可能。
更に切り裂いた物を修復不可能にすることも出来る。
現在真名を知らない彼は真名解放不可能。

                 《大鎌》
斬った物に無限で無数の斬撃を放つ事が可能尚刃こぼれや破壊不可能
鎌の刃には無数の頭蓋骨が埋め込まれている。
斬れ味も効果もかなり高く近づけるだけで切り裂ける
真名解放すると干渉を切り裂けるらしい

【存在】
                 《力を封じられし王の力》
彼は力を封印為れている封印を特には真名を解放しないといけない
生まれ変わりと言えど彼は、人間という皮を被った覇王にすぎない
本当の彼は仮の体で本当の魂を休めている、いわばこの体に存在する
意志と魂は一個ずつ存在、そして覇王の人格となると別人の様に
なり、力が完全に解放為れる。
普段は在る程度の力しか出せず弱い然しそれは覇王と比べたら話、
実際人間としてはあり得ないほどの肉体や素早さや怪力を誇る
などもある。現在真名が解放されない原因

【体質】
                     《護符壁》
彼の体は覇王の血とその中にいる覇王の魂により護られている
故に不老と不死を司る、そして護符壁に触れた否彼の体に干渉する
ものを全て弾き返しその威力の倍の力を相手に与える、肉弾戦に
おいても可能で相手の物理の干渉の威力は護符壁により彼の体にその
威力を与えられず、その威力其の物の力を倍にして相手の拳或いは頭
体に直接与える。
尚、彼の護符壁を解くと強制的に真名を囁かずに真名解放してしまう
のと倍のその力を更に倍にする事が可能

【身体能力】
人間にしてはあり得ない怪力を誇り全ての建物を握るだけで粉砕する
力を持つ、防御は地球に巨大隕石が落ちても軽症程度ですむ
ぐらいに頑丈な筋肉や骨格をしているというのも全ては中にいる覇王のおかげである
そして素早さは、音速程度のらしいと常人ではあり得ない身体能力と体の強度を
もつが真名解放為れてい無い為これ以上の力は出せないと言われている、また視力や
聴力も優れて居て更に反射神経や跳躍力破壊力も持つ。

【真名解放】
彼の存在や真名を知る事により解き放たれる力、現在瀕死状態に
なると仮の真名解放が起こり、戦闘終了時迄効果を使用できる、
人格も変わり覇王の人格が現れる。
その覇王は、噂ではとある覇王と為れて居るも記憶がないため
明らかではないが言える事はその力は圧倒的に強く悍ましい狂気と
殺気を放つあの男らしい、また特異もその男と同じで以下のURLとされる
http://6243.teacup.com/zange/bbs/2
↑その男の設定


【性格】
何時でも無表情で誰かを殺す事も躊躇なしに殺し彼に助けを求める
物にも助ける事もある、女性とはあまり話をし無いため女性への
接し方が分から無い為にかなり顔に似合わず面倒く為そうに話す
彼自身自覚は無いらしい。

【備考】
幼い時に両親を殺されずっと一人だけで生活して来たある時彼は
殺され命を落とそうとするも覇王の魂により助けられる、たまに
その魂と話す事が在るらしくその覇王は凶悪で残忍真名解放した
時に容姿以外で姿を現すらしく、その覇王自身に記憶は無い実際に
実際に彼自身の両親を殺された時の記憶や殺されそうになった時の
記憶は覇王がたすけた事によりその代価として消されている。

【台詞】
日常「あまり近づくな正直言ってお前等と居ても楽しく無いし何が面白い
のかすら分からん…悪い事は言わねえ、俺の前から消えろよ」
日常2「昔の記憶っつうのがねえから良くわかんねえけどよ、俺の中で
楽しいとか嬉しいとかっつう思い出がねえんだわ」
戦闘前「あまり無駄な戦いはしたく無いんだが…そっちがやりたいなら相手
                 になるぞ?」

【容姿】
イメ画1   通常日常
イメ画2    真名解放した時に現れる姿
                 見た目に寄らず凶悪
イメ画3    真名解放して一定時間たった時
                 完全に覇王と化す。
 

《孤独な王の生まれ変わり》

 投稿者:びゃっくん  投稿日:2013年 5月 1日(水)23時03分54秒 198.179.233.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
                     「さあて行くか」
【偽名】蒜蛾黄泉   ひるがよみ
【真名】龍酷○○   ????
【性別】男
【種族】覇王の生まれ変わりの人間
【身長】189.5cm
【体重】54kg
【装備】
                     《大刀》
刃こぼれや破壊不可能な強度と斬れ味を持つ大刀、刃には
「王の  名    け、然す     道       ん」という文字が刻まれている
そしてあまりの斬れ味に刃に少しでも触ったものを血一つ流さず
修復不可能な程の斬撃をうむ、真名解放する事により常に風を
纏い風圧だけで振った方向を切り裂く事が可能。
更に切り裂いた物を修復不可能にすることも出来る。
現在真名を知らない彼は真名解放不可能。

                 《大鎌》
斬った物に無限で無数の斬撃を放つ事が可能尚刃こぼれや破壊不可能
鎌の刃には無数の頭蓋骨が埋め込まれている。
斬れ味も効果もかなり高く近づけるだけで切り裂ける
真名解放すると干渉を切り裂けるらしい

                  《大槍》
全長およそ7m槍身は140cm全てが全て超合金と万物より飛躍的に
超越した金属世の中の万物は傷一つつける事ができない金属厭基
覇王の力が篭る金属で出来ているこの金属の名は「覇王金属」という
名があり覇王金属と超合金これ等で作られた事により、凡ゆる万物を
貫き死傷させ回復不能異能殺しの大槍となる。
彼が持つ中で史上最強の大槍だろう、そして大槍の柄の部分も覇王金属
と超合金で出来ているため切ることは不可能に近い。

【存在】
                 《力を封じられし王の力》
彼は力を封印為れている封印を特には真名を解放しないといけない
生まれ変わりと言えど彼は、人間という皮を被った覇王にすぎない
本当の彼は仮の体で本当の魂を休めている、いわばこの体に存在する
意志と魂は一個ずつ存在、そして覇王の人格となると別人の様に
なり、力が完全に解放為れる。
普段は在る程度の力しか出せず弱い然しそれは覇王と比べたら話、
実際人間としてはあり得ないほどの肉体や素早さや怪力を誇る
などもある。現在真名が解放されない原因

【体質】
                     《護符壁》
彼の体は覇王の血とその中にいる覇王の魂により護られている
故に不老と不死を司る、そして護符壁に触れた否彼の体に干渉する
ものを全て弾き返しその威力の倍の力を相手に与える、肉弾戦に
おいても可能で相手の物理の干渉の威力は護符壁により彼の体にその
威力を与えられず、その威力其の物の力を倍にして相手の拳或いは頭
体に直接与える。
尚、彼の護符壁を解くと強制的に真名を囁かずに真名解放してしまう
のと倍のその力を更に倍にする事が可能

【身体能力】
人間にしてはあり得ない怪力を誇り全ての建物を握るだけで粉砕する
力を持つ、防御は地球に巨大隕石が落ちても軽症程度ですむ
ぐらいに頑丈な筋肉や骨格をしているというのも全ては中にいる覇王のおかげである
そして素早さは、音速程度のらしいと常人ではあり得ない身体能力と体の強度を
もつが真名解放為れてい無い為これ以上の力は出せないと言われている、また視力や
聴力も優れて居て更に反射神経や跳躍力破壊力も持つ。
完全を超越したため、測定不能彼はこの状態でいつも身体能力を抑えている
然しいつ覚醒為るかも分からない、言える事は一つ行動の一つ一つが有りと
凡ゆる、天災ら災厄に匹敵し攻撃其の物が以前より何倍も何倍も増している
肉体其の物は、最早生きとし生けるもの万物に行き届かない、くらい強固と
かしている、再生能力も測定不能である、そして唯一不明なのは、速度
どのくらい有るのだろうか、定かでは無い。
全ての生きとし生けるものよりも優れていて、誰よりも高く全ての生きとし生けるもの
物のすべて万物に近づくだけで破壊出来るよう。

【真名解放】
彼の存在や真名を知る事により解き放たれる力、現在瀕死状態に
なると仮の真名解放が起こり、戦闘終了時迄効果を使用できる、
人格も変わり覇王の人格が現れる。
その覇王は、噂ではとある覇王と為れて居るも記憶がないため
明らかではないが言える事はその力は圧倒的に強く悍ましい狂気と
殺気を放つあの男らしい、また特異もその男と同じで以下のURLとされる
http://6243.teacup.com/zange/bbs/2
↑その男の設定


【性格】
何時でも無表情で誰かを殺す事も躊躇なしに殺し彼に助けを求める
物にも助ける事もある、女性とはあまり話をし無いため女性への
接し方が分から無い為にかなり顔に似合わず面倒く為そうに話す
彼自身自覚は無いらしい。

【備考】
幼い時に両親を殺されずっと一人だけで生活して来たある時彼は
殺され命を落とそうとするも覇王の魂により助けられる、たまに
その魂と話す事が在るらしくその覇王は凶悪で残忍真名解放した
時に容姿以外で姿を現すらしく、その覇王自身に記憶は無い実際に
実際に彼自身の両親を殺された時の記憶や殺されそうになった時の
記憶は覇王がたすけた事によりその代価として消されている。

【台詞】
日常「あまり近づくな正直言ってお前等と居ても楽しく無いし何が面白い
のかすら分からん…悪い事は言わねえ、俺の前から消えろよ」
日常2「昔の記憶っつうのがねえから良くわかんねえけどよ、俺の中で
楽しいとか嬉しいとかっつう思い出がねえんだわ」
戦闘前「あまり無駄な戦いはしたく無いんだが…そっちがやりたいなら相手
                 になるぞ?」

【容姿】
イメ画1   通常日常
イメ画2    真名解放した時に現れる姿
                 見た目に寄らず凶悪
イメ画3    真名解放して一定時間たった時
                 完全に覇王と化す。
 

レンタル掲示板
/1